こんにちは こどもの庭 です!

b0339392_11062114.jpg

森のようちえん『自然育児 こどもの庭」は 自然のなかで親と子が共に育ち合う場所です。

私たち こどもの庭は、美濃加茂市、可児市、八百津町の里山、森を拠点にした、親たちによる子どものための手づくり「ようちえん」です。

親子が集まって、自然のなかでみんなでゆったり育ちあう。

のんびり森のお散歩。

みんなで野外炊事。四季折々の行事。

気の向くままに。でも丁寧に。

親子で一緒に日々をすごし、互いの成長を見つめていきませんか?


●私たちの目的
 *自然体験を通して、柔かく、たくましい心と身体を育む
 *共に学び、考え、『生きる力』を身につける
 *大人も子どもも、よりよく相互に作用し育ち合う場を作る

●私たちが大切にしたいこと
 *自然の中で子どもも大人ものびのびと過ごす
 *自然を学び、四季を感じ、生命の恵みに感謝すること
 *相手の気持ちに寄り添う心

⚫︎募集対象

①ようちえん(定員20組程度)
 3歳〜6歳の就園対象児(年少、年中、年長)


※平成29年度は 年少児4名 年中児9名 年長児3名 合計17名在籍。

※途中入園は年少児(平成25年4月生まれ〜平成26年3月生まれ)の追加募集をしています。お気軽にお問合せください。

※平成30年度 新入園児さんの募集は終了しました。

②親子の会 (定員20組程度)
0歳〜3歳の未就園児とその保護者

※平成29年度 2学期より新規参加される会員さんを追加募集しています。

⚫︎活動内容

◇こどもの庭は園舎のない『ようちえん』。森や里山が子どもたちの庭であり、園舎です◇

①『ようちえん』では

保育専属スタッフ数名と園児の親御さんと協力し、交代で預かり合いをしながら子どもたちの保育を行います。

自分の子どもも、ほかの子も、みんなで一緒に見守りあいます。子どもが持つ、自ら成長する力を信じて・・・

(ようちえんでは、森での自由な遊びに加え、にじみ絵、手仕事、クラフトも適宜取り入れています。)

②『親子の会』では

森や里山の散歩、野外炊事を中心に四季折々の行事などもたのしみます。

定期的に育児に関する勉強会やワークショップも行います。

こちらも会員のお母さんたちがスタッフとして活動を行います。みんなで考え、みんなで創り上げる会です。



⚫︎活動場所

美濃加茂市内、可児市内の森や緑地公園。

⚫︎活動日時(予定)

①ようちえん 9:45~14:00
週4日 火、水、木、金曜日

②親子の会 10:30~13:00
金曜日開催(月4回)

運営方法、活動内容、保育体制については会員同士で話合いながら決定していきます。
会費等については、体験散歩会、事前説明会でお伝えします。


[PR]
# by kodomononiwa | 2017-12-31 00:00 | こどもの庭について | Comments(0)

こどもの庭を応援してみませんか?

【こどもの庭 サポーターさん募集!】
【賛助会員さま、支援企業さま 募集!】

森のようちえん 自然育児 こどもの庭は、
子育て真っ最中の母親たちの手で運営しています。

定員20名ほどの小さな「ようちえん」です。
現在 園児が17名、親子の散歩会会員が25組 在籍しています。

認可を受けた保育機関ではありませんので、
国や市町村からの金銭的補助は受けていません。
運営資金はすべて、自分たちの手でまかなっています。


ですが…

こどもたちの
より良い育ち、より良い未来を
真剣に考え
ひとりひとりのこどもに
寄り添った保育を目指しています。

自然環境に柔軟に対応しつつ、
スタッフ、園児母が共に手を取り合い
こどもたちの安全に充分な配慮をしています。

保育の質の向上、安全管理に努めるため、
ひとりひとりが日々研鑽しています。

そして、
温かくつながった大人たちの輪の中で
こどもたちがその命を
日々キラキラと輝やかせています。


そんな私たちの活動を応援してくださる方を探しています。

◇広報、PRにご協力いただける店舗さま、企業さま

◇経営に関するアドバイスを奉仕でして下さる方
(伴走者として長期的にコンサルタントして下さる方)

◇森や里山の活用、施設利用のご提案をいただける方
(活動場所をご提供いただける方)

◇母たちのミーティング時に、
0歳から3歳のこどもをボランティアで託児して下さる方

◇賛助会員として、定期的な金銭的補助をして下さる方
・企業会員さま 一口 ¥10,000/年間
・個人会員さま 一口 ¥2,000/年間

上記以外の方法でもご支援いただける方は、
ご提案お待ちしています!

こどもの庭にご興味のある方、応援して下さる方、
いらっしゃいましたら、
ぜひ下記のアドレスまでご連絡ください。
※すぐにお返事できない場合もありますがご了承下さい。

yao2koniwa☆gmail.com (担当、園田)
(☆を@に変えてお送りください。)


代表 園田が
森での子育ての魅力、
森のようちえんの社会的な有用性を
伝えに参ります。

こどもの庭 代表 園田智子

b0339392_06254830.jpg

[PR]
# by kodomononiwa | 2017-11-30 05:29 | お知らせ | Comments(0)

☆篠秀夫さんお話会開催☆

☆篠秀夫さんお話会開催☆

11/1水曜日
茅ヶ崎より篠秀夫さんをお招きして、お話会を行います!
b0339392_11374071.jpg

篠秀夫さんってどんな人?という方は、
下記のホームページやブログをご参照ください↓

篠秀夫さんホームページ↓

篠秀夫さんブログ
「森へ行こう」


こどもの庭スタッフ、ようちえん母一同、
篠先生の発信を通じて、保育や子育てのヒントをいただいています。

篠先生のお話を通じて、地域のお母さんたちの子育てが、もっと楽しく、もっと幸せなものになるように…
そんな思いから、クローズで行なう予定だったお話会を一般の方にもご参加いただけるように設定し直しました!

☆篠秀夫さんお話会☆

◎テーマ◎
「気質を生かした子育てのヒント」
〜自分を知って、子どもを知って、子育てを楽しもう〜

◎日時◎
11/1(水曜日)
10:00〜11:30(9:45受付開始)

◎場所◎
可児郡御嵩町  伏見公民館  3階 大ホール

◎定員◎
20名ほど
(会場の都合上、人数制限をさせていただきます。)

◎参加費◎
1000円(一般の方)

※今回、託児はご用意していません。なるべく大人のみでご参加いただけると助かりますが、同室にお子さんの過ごせるスペースも設けます。
お子さんの様子をみて、周りのかたへのご配慮をお願いします。


◎お申込み先◎
件名を「お話会申込み」としていただき、
・お名前
・連絡先メールアドレス&電話番号
・お子さま同伴の有無

上記を記載のうえ、下記アドレスにお申込み下さい。

yao2koniwa☆gmail.com(担当 園田)
※☆を@に変えてお申込み下さい。

◎お申込み期限◎
10/10〜10/27まで


みなさまのご参加、お待ちしております!



こどもの庭 代表 園田智子







[PR]
# by kodomononiwa | 2017-10-30 11:23 | お知らせ | Comments(0)

10/6 親子の会日記

10月6日 空はどんより曇り空。いつにでも雨が降りだしそうな天気。

今日の朝の会は、東屋でスタートです。子どもたちはいつもと変わらず元気いっぱい。

b0339392_02433555.jpg


今の時期は蜂が多いので、対処法も確認。ばっちりだね!大きい子がやるのを見て、小さい子も学びます。
b0339392_02434941.jpg

朝の会が終わるころ、パラパラ雨が降りだしました。カッパに着替えて、出発!

春夏秋冬、どの森も素敵ですが、やっぱり秋の森は宝の山。葉っぱ、どんぐり、栗。落ち葉をつつけばミミズも。バッタも。
b0339392_02440949.jpg
b0339392_02442468.jpg
b0339392_02443648.jpg

雨が降る秋の森の散歩を十分に楽しむことができました。

東屋に戻り、みんなでお弁当。

お弁当を食べたら、手遊び。今日はゆーみんの「りんりんりんごー♪」の歌。子どもたちが大好きな手遊びです。
絵本は、のんちゃん。小さい雲がいろんなものに変身していく絵本です。子どもたち、次は何に変身するのか興味津々。
b0339392_02445637.jpg

そして今日は10月生まれ4人子たちの誕生日会。お散歩で集めた材料でケーキを飾りました。秋らしい素敵なケーキになったね!

誕生日の歌を歌って、最後はろうそくを消しました。おめでとう!

今日は雨が降ったこともあってか、肌寒い1日でした。風邪を引かないように、元気にお散歩していけるといいね。

みきちゃん

[PR]
# by kodomononiwa | 2017-10-13 02:42 | 親子の会 | Comments(0)

ようちえん 初!父当番!!

娘Tの父ちゃんとして今回はじめて当番に入りました!

今日は娘Tの誕生会でもあり、それも楽しみでした。

イベントなどには顔を出していた私ですが、実際の日常の「森のようちえん」は分かっていたようで未経験…

いざ入ってみると発見の連続!

9月に入り暑さのピークは過ぎたものの
こにわの園庭でもある森の中はそこらの園庭とはわけが違います。

スタッフさんによる蚊取り線香のセッティングも重要任務です。

b0339392_01193222.jpg

登園してのシールぺったん。

b0339392_01195463.jpg

娘Tの青色シールだらけの木版はこうして日々更新されています。

朝の会で今日のコースを確認、様々なトラブル時の対応についても再確認です。

このあたりは新参者の大人より子どもたちの方がよっぽど分かっています。さすがっす先輩!


歩くペースは子どもによって異なります。

もちろん年齢差もありますが、子どもの持つ性格や気質によってもまちまち。

それを大人たちがさりげなく見守ります。

年少チームのSくんもMくんも自分のペースでしっかり歩きます。

b0339392_01203152.jpg

この日は池の畔にある木が何の木なのか。気になりだしてみんなで木を見上げます。
b0339392_01244455.jpg

特にKくんMくん男の子チームは探求心に火がつき、スタッフさんの持つ図鑑を片手に葉っぱや被子をチェックします!

b0339392_01251033.jpg

森の中って思いっきり遊んだりすることがほとんどだと思っていたけれど、こうして森の木々をを自分で調べて学んでいくっていうのも「森のようちえん」なんだなと実感。

走り回るだけでなくこうやってじっくり考える事が合ってる子どももやっぱりいるんですよね。

こうした子どもたち各々が持つ気質を大人は伸ばしてあげたいなーとしみじみ。。。


そして締めくくりは娘Tの誕生会

こども達が集めてくれた森のプレゼントを娘Tがデコレーション。

b0339392_01253355.jpg

なかなかセンス良いです(親バカ)笑

そしてみんなからの質問が飛びます。

「好きな車は何ですか?」

父(ふむふむ)

「好きな傘は何ですか?」

父(おー変わり種!)

「好きな階段はどんなのですか?」

父(斬新!!!)

そんなわけでみんなに祝ってもらった娘Tは大満足!

こんな毎日を支えてくれているスタッフさんや当番さんの力強さにも驚きと感謝の気持ちが改めて生まれました。

みんなありがとう!!


ひーくん


[PR]
# by kodomononiwa | 2017-10-01 15:46 | Comments(0)