<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ヘボ!

くつ事件の後・・・
面白いことをやっているからと、お寺の隅にある小屋に向かうと
b0339392_19504044.jpg
ヘボ取り名人が集合して、ヘボの取り出し作業(と言えばいいのかな?)をされていました。
スタッフ3人大興奮で名人に質問攻め&作業のお手伝いをさせていただきました!
b0339392_19503743.jpg
(興味津々の子ども3人)
b0339392_19503343.jpg
(ばばちゃん取り出し作業お手伝い中)
b0339392_19501828.jpg
(めちゃめちゃ真剣な3人娘)
(試食してみました!汗)

このヘボは大黒スズメバチという蜂のようです。
スズメバチは、蜜を集めないので巣の中は幼虫しかいません。
女王蜂は巣の中に卵を産みつけるのですが、先にオスを産んでいき、別の巣にメスを産んでゆくらしいです。
なので、一つの巣の中で男女混合になることはないようです。そして、産みつけ終わったら女王蜂は死にます。
先にうまれたオスはメスがうまれるのを待って、うまれたら交尾をし、死にます。
メスの中で女王蜂になれる確率はだいたい10%くらいとのこと。
ヘボ取りをするときには、えさの先に綿毛などをつけて目印にし、巣まで追いかけていくそうです。
えさは絶対に巣に着く前に食べたり、離したりすることはないとのこと!
などなど・・・ヘボの豆知識を沢山教えていただきました。

こうやって、先輩方に自分の知らない世界のことを教えてもらうのって楽しいですね。
地域密着型のようちえんを目指しているので、これからも色々な方とつながっていけたらいいなと思いました。
この作業、手先の訓練になりそうなのでようちえんの恒例行事にならないかなあ〜。

ちーちゃん



[PR]
by kodomononiwa | 2014-10-31 20:29 | 開園準備 | Comments(0)

くつ事件

こんにちは〜。
5日のようちえん説明会に向けて、着々と準備を進めているところです。
説明会の資料ないようについて最終チェックなどをしてきました。

その間、子どもたちは庭で自由に遊んだりけんかしたり・・・なんですが、あれ?やたら静かだなあと思っていたら
b0339392_19501485.jpg
こんなことを真剣にやっていました(笑)
パンパンに詰め込まれた石!この靴、めっちゃ重たくなっていましたが、慎重にここまで運んできれいに並べて・・・
この集中力すごいですよね。親としては、えーーー!って感じなのですが。こうゆう時の子どもの真剣なまなざし、いいですよねえ。ついつい、怒りたくなっちゃうけど、(あれ?もしかして怒ったかも(笑))このときの子どもの達成感!の気持ち大事にしてあげたいなあ。と、写真を見返して思いました。

ちーちゃん










[PR]
by kodomononiwa | 2014-10-31 19:17 | 開園準備 | Comments(0)

第3回お散歩会

落ち葉を集めてパラパラ〜って。
b0339392_18481842.jpg

もうすっかり秋ですね。

第3回お散歩会は少し肌寒いくらいでした。

冬が近づいている気配を感じます。
「ちょっと寒いね〜」なんてお母さんたちと話しながら、
どこかウキウキしてるわたし。
季節が変わるのって、ちょっと楽しみ!

もちろん子どもは元気です!
お母さんたちも元気です!!
お散歩出発です!

その前にケンカ勃発…。
b0339392_19010781.jpg

これも子どもらしいです!
大きな怪我にならないようにだけ見守ります。
親どうしは
「HAちゃん、自が出てきたね。」
「うん。出てきた、出てきた。実はめちゃ頑固。。」
「うちの子と対等にやってくれて、うれしいよ。」
なんて言いながら…。
ケンカも、子どもにとって立派なコミュニケーション!と思ってます。
ケンカしながら、人の痛みがわかる優しい子になってほしいと願っています。


さてさて本題。お散歩会です。
お母さんと手をつなぎながら。
一人で。
ハイハイで。
b0339392_19163949.jpg

それぞれのやり方で前へ進みます。

葉っぱ、わさわさ〜
b0339392_19203373.jpg

あっちでもこっちでも、ごろごろ〜
b0339392_19210722.jpg

これは染め物に使えるらしいですよ。
きれいな朱色になるとか。
b0339392_19222067.jpg

かわいいお店屋さん。
b0339392_19434105.jpg
b0339392_19435942.jpg



それぞれ、ゆったりと。
b0339392_19240125.jpg


あっというまに時間がたち、
絵本と手遊びで、今回もお終い。


第1回から参加してくださって、すっかり顔馴染みのお母さんも、
初めて参加してくださったお母さんも、
また参加したいって言ってくださいました。
皆さんのおかげで、いつも温かな会になります。ありがとうございます。
b0339392_19341128.jpg



まよっち



[PR]
by kodomononiwa | 2014-10-15 18:45 | Comments(0)

ようちえん 説明会を行います!

☆11/05(水曜日) ようちえん説明会を行います☆
b0339392_22381315.png

こどもの庭は、H27、4月より一緒に活動してくれる仲間を募集しています!

親たちによる子どものための 手づくり「ようちえん」

一体どんなことをするのかな?
どんなところで活動するのかな?
「ようちえん」を作る?!
先生はいるの?
他の幼稚園、保育園と何が違うの?

いろんな疑問がムクムク、ムクムク・・・・・
とにかく『こどもの庭』がどんなところか知りたい!という方。
ぜひぜひ!お越しください。

里芋堀りしたい!野外で料理って面白そう!という方も 大丈夫です♪
みんなで楽しく、和気あいあいとあったかい時間を一緒に過ごしませんか?
お申込み、お待ちしています!


ようちえん説明会

  • 内容:ようちえん説明、里芋堀り、けんちん汁作り

  • 対象:未就学児(04歳)とその保護者

  • 場所:川辺町内の里山(安全に配慮し、お申込み頂いた方にのみ場所をお伝えします)

  • 日時:平成26115() 10301400

  • 参加費:親子1組 1000(説明資料代・保険料含む)


==============================
■お申し込み方法■

下記内容をお問い合わせ先のメールアドレスへお知らせください。
お申し込みいただいた方へ、詳細内容をお送りします。

・参加される親子の氏名(ふりがな)
・お子さまの年齢(月齢)
・大まかな住所(市町村まで)
・連絡がとれるメールアドレスとお電話番号

※ご確認ください※
携帯アドレスからのお問い合わせの方は、パソコンアドレスを
受信可能に設定お願いします。お申し込みから、一週間経過しても
返信がない場合は、お手数ですが再度、別アドレスからご連絡ください。

●お問い合わせ先:yao2koniwa★gmail.com 担当:園田
(★を@に変更してください。)
==============================

お会いできることを楽しみにしています!




[PR]
by kodomononiwa | 2014-10-10 06:57 | お知らせ | Comments(0)

森のなかで感じたこと

次回のお散歩会で歩くコースの下見に行ってきました。
今日は子どもを主人に託して、一人でじっくり散策。
秋の森の空気、音、匂いをたっぷり感じてきました。
b0339392_13452859.jpg

森のなかは不思議なもの、美しいものとの出会いの連続。
b0339392_13482099.jpg
b0339392_13475831.jpg
実は私、趣味が生け花なんですが…
生け花の先生がいつもおっしゃっていること、

「人間の作るものは自然が創り出す造形にはかなわない。」

森を歩くと、しみじみとそう感じます。
b0339392_13484109.jpg
よく、「なんでフラワーアレンジメントじゃなくて、生け花なの?」って聞かれます。
私が生け花に惹かれる理由。
限られた少ない花材をじっくり見つめて、素材一つ一つの一番綺麗に見える表情を捉えて、丁寧に活けるところ。
私の師、曰く
「私たちは自然の造形の美しさを壊さないように、素材をしっかり見つめて、一番綺麗な姿を、一番美しく見える場所に活けなければならない。」


ふと、これって子育てと一緒じゃない?と思いました。
子どもの生まれながらに持つ、力、個性、気質。
その輝きを壊さないように、丁寧に見つめて、居場所をつくる。
うん。なんか繋がってる気がする。

そんなことを考えながら、森歩きを満喫。
そして今日も栗、拾いましたよ〜♪
b0339392_13472376.jpg
次回のお散歩会では、前回とは違った森の表情、子どもの様子を参加者さんと感じてみたいな〜と思います。

ばばちゃん

[PR]
by kodomononiwa | 2014-10-04 14:22 | 子育て日記 | Comments(0)

第3回 お散歩会 申し込み受付しています!

こどもの庭 第三回お散歩会 お申込みを受け付けています。

第一回より続けてお申込みくださっている方もたくさんいらして、本当にうれしい限りです。
参加者さんが、また戻りたくなるような、そんなあったかい時間と空間を作っていきたいな♪

体験お散歩会 毎月 第一、三 水曜日 開催予定です。

「自然育児 里と山 こどもの庭」
♪〜体験お散歩会のご案内〜♪

こどもの庭では、来春の開園に向けて着々と準備を
進めているのですが、こどもの庭を知っていただきたい、
お母さん同士が関わって子どもを育てていく楽しさを共有したい、
一緒に活動してくれる仲間と出会いたい、という気持ちから
体験お散歩会を定期的に開催していきたいと思っています。

子どもを自然の中で遊ばせたいけど、一人では不安…
自分のことを好きになりたい!
子どもや自分に仲間が欲しい!
子育てをもっと楽しみたい!
私のストレス発散に参加したい!
ちょっと気になる…

などなど…

どんな方のご参加もお待ちしています★


〜風に吹かれ、雲をかぞえ、雨と遊ぶ 母も子も自然の中でのびのび育ち合う〜


==============================

*対象   未就学児(0〜3歳)とその保護者《定員15名》

*場所   八百津近辺の森、公園、川などのフィールド 

*日時  第三回 10/15(水)10:30〜13:00ごろ
         「下米田さくらの森」

*参加費  親子一組500円(保険料含む)

==============================
■当日の活動の流れ■

10:15〜受付
10:30〜朝の会、遊び
11:30〜お弁当
12:30〜今後の活動内容などの説明
13:00〜帰りの会

==============================
■お申し込み方法■

下記内容をお問い合わせ先のメールアドレスへお知らせください。
お申し込みいただいた方へ、詳細内容をお送りします。

・参加される親子の氏名(ふりがな)
・お子さまの年齢(月齢)
・大まかな住所(市町村まで)
・連絡がとれるメールアドレスとお電話番号

※ご確認ください※
携帯アドレスからのお問い合わせの方は、パソコンアドレスを
受信可能に設定お願いします。お申し込みから、一週間経過しても
返信がない場合は、お手数ですが再度、別アドレスからご連絡ください。

●お問い合わせ先:yao2koniwa★gmail.com 担当:園田
(★を@に変更してください。)
==============================

お会いできるのを楽しみしています!

[PR]
by kodomononiwa | 2014-10-03 07:06 | お知らせ | Comments(0)

第二回お散歩会 無事に終了☆

本日、第二回お散歩会が無事終了しました!
b0339392_21400389.jpg
今回は11組の親子さんが参加して下さいました。
10月とは思えない、おひさまサンサンのあったかい陽気のなか、ドキドキ、ワクワク、ちょっと緊張気味のお母さんから、二回目の参加で表情も柔らかいお母さんまで。
たくさんご参加いただきました。

子ども達は、朝の会の前からさっそく木の棒を手にして トントン、トントン、大工さんの真似かな?

今日は栗が拾えるかも…と朝の会でお話。でも、藪の中にはヘビがいるかも⁉︎
秋の森は楽しみいっぱい、でも危険もある。そんなお話もして、さいごにいつものお約束。「今日は、ダメ、汚い、危ないを言わないで子どもをゆったり見守りましょう。」
そして出発♪
b0339392_21563414.jpg
今日はいつも一緒、仲良し3人娘が先頭をダッシュ!!
それにつられて、歩き組は一生懸命走ります。
おーい!マラソンじゃないよ…(汗)
普段はすぐに抱っこをせがむ子も、3人に追いつくために必死。
あっと言う間にお散歩おわり…
早過ぎて後戻り。

b0339392_22043060.jpg

のんびり組や、抱っこ組は落ち葉を拾ったり、栗を探したり。
b0339392_22073724.jpg
そして、拾った栗をその場で茹でて味わいます。
b0339392_22091236.jpg
小粒の山栗はほんのり甘くて、ホクホク♪
今日初めて栗を食べたという子も、いつもは食べない子も、みんな笑顔で味わっていました。

お昼ご飯の時間には、参加者さんみんなで子育ての話、森のようちえんの話をシェア。
お母さんは、もっと自分に自信を持って、ありのままの自分を受け止めていけばいい。
そして、子どもも受け止め、認め、信じる子育てを心がけてみよう。
そんなお話をしました。
その後、手遊び「大きな栗の木のしたで」
絵本の読み聞かせもみんなじっくり聴いてくれました。
b0339392_22270040.jpg
今回は二回目ということもあり、参加者さんたちの作り出す、和気あいあいとした雰囲気がとっても心地よい時間でした。

「一人で参加は心細かったけど、仲良くみんなで話ができてよかった!」
参加者さんのひとりのお母さんがそう話してくださって、私たちスタッフも嬉しいかぎりです。
自然のなかでは、普段よりもリラックスして素顔の自分になれる気がします。そこで出会う人との交流も、おのずと自然体で無理のない人と人とのつながりを生んでいくのではないかなと感じました。
今日のような温かい雰囲気の中で、お母さん同士がつながりあって、子ども達を見守っていく場を作っていきたい。
改めてそう思いました。


ばばちゃん



[PR]
by kodomononiwa | 2014-10-01 22:48 | 開園準備 | Comments(0)