<   2015年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

本日も五平餅!

昨夜はザーザー降りでしたが朝になったらいいお天気!!
b0339392_19292270.jpg
今日は野外炊事。金曜日チームにつづき水曜日チームも五平餅とお味噌汁作りに挑戦です。


みんなの自家製甘みそを混ぜ混ぜ。
b0339392_19305631.jpg

みんなから持ち寄ったお味噌汁の具材たちゴロゴロ。
b0339392_19335199.jpg

小さい子たちもご飯をこねこね。たまにフライングもしながら…(^ ^)
b0339392_19365820.jpg
b0339392_19393512.jpg

今日のみんなのお手伝い。

b0339392_19441750.jpg
b0339392_20553896.jpg
b0339392_19451883.jpg
b0339392_19492828.jpg
b0339392_19503543.jpg
b0339392_21371457.jpg

今日もお手伝いありがとう!
みんなのやりたい気持ちを大切に(^ ^)

3児の母のAちゃんと会話した事。
この間、はじめて上の子2人だけでホットケーキを作ったよう。
危なかったりぐちゃぐちゃになるからと今までは避けていたみたいだけど、こどもの庭で野外炊事を手伝う子供たちをみてぐちゃぐちゃでもいっか〜と寛大な心で見守ったよって言っていました。

この話を聞いて、子も母も達成感というか満たされた気持ちになったんだろうなと羨ましく思いました。
私の上の子とAちゃんの上の子は同じ歳。
確かにうちもやりたいって言われるとやらせた方が良いと分かっていても、心の中で邪魔になるや手間が増える!と少しだけやらせたり、お互いキーキーとケンカしながらやっていたり(笑)
やりたい気持ちを尊重して私も今度は寛大な心で見守ってみよう!何か得るものがあるはず!!母も子も成長できるよね。

お昼にAちゃんが言っていたようにみんなが作ったお味噌汁は温かかったね♡心にしみる♡

五平餅も美味し〜い!!
b0339392_20422213.jpg
口のまわりのタレを少しずつ味わいながら?手遊びのお手伝い。
b0339392_20562872.jpg



今日もみなさんありがとう。





あゆみちゃん。

[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-28 15:24 | 親子の会 | Comments(0)

五平餅に初挑戦!!

今日も秋晴れの良い天候に恵まれました。
本日の野外炊事は、五平餅とお味噌汁です。
早速、各自で用意してきた野菜、味噌を出して準備に取り掛かります。
b0339392_19245597.jpg
お母さん達も忙しそう!!今日は炭もおこします。
b0339392_19264495.jpg
私は薪割りです。危ないのでこっそりやってたのに…
いつの間にかギャラリーが…もう少し大きくなったらやってみる?
b0339392_19294142.jpg
今日もいろいろな「発見」がありそうです!
ほら、木の皮で「魚釣り」 丸太棒にも登れるよ!
b0339392_19323355.jpg
もみ殻の灰と石で…?
b0339392_19332375.jpg
今日は誰がお味噌を入れてくれるのかな?
b0339392_23270099.jpg
持ってきたご飯をニギニギして、割り箸にくっつけます。ここが腕の見せ所!!お母さん達は気合はいってます!
b0339392_23302963.jpg
子供達もお手伝い。早く食べたいね! お腹すいたね。 今日は少し時間がかかったもんね…
b0339392_23313735.jpg
どうです!!美味しそうでしょ!!水曜チームの方々、楽しみでしょ!!
b0339392_23364807.jpg
皆で美味しく頂きます。持ち寄った各家庭の「甘味噌」が混ざり合って絶妙な味になったね。
お味噌汁もさつま芋、えのき、かぼちゃなど秋らしく濃厚な味で美味しかった。
b0339392_23434457.jpg
子供達が「お店屋さんごっこ」を始めました。枝や石、落ち葉などが売り物のようです。
言葉が出る子達は会話のやり取りが楽しいよう。こんな遊びもできるんやねぇ。しかも、子供同士で…いつの間に!
ほほえましくて、見とれてしましました。
b0339392_23504053.jpg
あやちゃんが子供たちにとんぼを見せてくれています。
触ってみたくてしょうがないht君に「hk君が見てるからちょっと待ってね」とあやちゃんの優しい声。
b0339392_23565473.jpg
今日の活動中にヒヤリとする出来事がありました。
お母さん達のとっさの対処で大事に至らなくて、本当によかったです。

小さい子をみることを「子守り」って言うけど漢字のごとく、「子」を「守る」。
私達が良く言葉にする子供を「見守る」もやはり、子供を「見」て「守る」。

親子会の活動も、回を重ねるごとに、親同士のつながりもできつつあり、子供たち同士も親しみを覚え、
やわらかい空気が流れているような、そんな時間や空間を共有していることが、
私をあたたかい気持ちにさせてくれています。
子供達は日を追うごとに成長して、活動場所での行動も日々進化しているように見えます。
特に、まだ幼い子達の成長はほんとに著しいですよね!
そこで、今この時期だからこそ、子供たちを「見」て「守る」こと=「安全」についても
再度、皆で考えてみたいと思いました。
皆とともに過ごす時間や空間、あたたかくてやっぱり好きやな~。
みんなはど~う?

                                          ようちゃん









[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-24 01:16 | Comments(0)

ほのぼの



今日もいいお天気。
朝方肌寒いけれど、お散歩が始まるころには
気持ち良い空気。

b0339392_10084061.jpg
少しこぢんまりな人数でもあったせいか、
今日は何だか穏やかな一日となりました。


そういう日って、
大人も子どもも何だかゆっくりまったり。

いろんなもの見つけたよ。
b0339392_11005943.jpg

なんだ、なんだ?
葉っぱが浮いてくるくるしてるぞ…

b0339392_10055999.jpg
綺麗な色…紫式部というらしい

b0339392_10061568.jpg
線香花火のよう…

b0339392_10063996.jpg
セミの死骸を発見!

b0339392_10065871.jpg
きれいだね、リュウノヒゲの実


特別
な事がなくっても
何だか幸せ〜な気分。こんな日もいいよね。



今日はみんなから自然と
「◯◯くん、大きくなったね。
たくましくなったね。」
「◯◯ちゃんのこんなとこ、いいよね。かわいいよね」
なんて声がよく聞かれたような気がする。
こういう穏やかな日だからこそ、しみじみ感じるのかな?
b0339392_10360654.jpg

b0339392_10161579.jpg

b0339392_11043212.jpg




ゆっくりまったりの一日、

自分たち親子だけでなく、
子どもの庭の子どもたちそれぞれの
成長ぶりや素敵な表情や仕草などなど
みんなで共有できたようなお散歩でした。

b0339392_10145823.jpg



それに、そんな子どもたちを見ていると、
なんだかたくさんの兄弟がいるみたい
そんな姿をみて、ほほえましくって
なんだか母たちの心も身体も癒される〜。
b0339392_10184251.jpg

b0339392_10153581.jpg

b0339392_10090815.jpg

b0339392_10190479.jpg


ありがとね、子どもたち。
母たちまた、がんばれます。
b0339392_10151674.jpg




かもちゃん







[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-21 16:43 | 親子の会 | Comments(0)

新入園児さん交流会

今日は森わらまつりに出店する準備のため、

木の実のたくさんひろえる場所に急遽変更
母たちは拾う気まんまん!
ハサミやら小道具、大きな袋を片手にお散歩

おかげで
たくさんの種類の木の実拾えました。

これはなんだろうねー
このいろきれいだねー
こどもだけじゃなくお母さんたちが感じること。も、大切にしたいなあ。

過去最長にゆっくりなお散歩
一歩一歩いろんな秋のみのりをみつけたね。

b0339392_11532852.jpg
よっこちゃん作 秋のたまてばこ

お弁当後母たちは
森わらまつりにむけてのミーティング

こどもたちは、、
いつもくる場所だけどいい斜面みつけたー

おりてみたい!とHKちゃん
ぼくも!SHくん
あとからKKくんもAyくんEEくんもやってきて、、
おてて貸してってつないでおりたり、
おしりでずるずるーとおりてきたり

慎重にバランスとりながらは、
KAちゃん

b0339392_11510873.jpg


とちゅう身体が傾きかけて動けないEEくん
緊急な様子ではないと判断し
誰かたすけてくれない?と声かけると、
(ほんとはわたし助けれるけど)
すかさずレスキュー隊が出動しました。
大人がさっと手を出せる場面も
ほんのすこしの声かけで
こどもたちどうしで助けあえる姿がいいな。

b0339392_11520857.jpg


まだまだ上の学年がそろっていないから
たまあに大人がつなぎ役。

のぼってはお尻ですべりを繰り返し、
HKちゃん
こっちからいくといいねって
急な斜面じゃないなだらかな方を歩いて
みんなこっちおいでー!って

b0339392_11514757.jpg


何回か繰り返してみて、じぶんで考えて見つけたいい道だったね。

親子の会ではお母さんにたっぷり寄り添ってもらえたから、
すこしずつこどもたちが
お母さんとはなれてこども同志であそび、かかわり、ちょっとケンカになったり、ないたり、
ケンカをとめてみたり、
どんどん関係性が濃くなってく姿をほほえましくみていました。
お母さんたち、
こどもたちは
こんなことしてましたよー
これからが楽しみだな。


そうそう、帰りの駐車場でコンコンとキツツキが木をつつく姿がみれました。見えるかな?

まるこ

b0339392_11524850.jpg

[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-20 11:49 | ようちえん | Comments(0)

この実なんの実?

朝から気持ちの良い秋晴れ‼︎

空の青に森の緑…
思わず空を見上げて深呼吸。

b0339392_00025905.jpg

うーん‼︎ とっても気持ちいぃ‼︎

そんな開放感いっぱいの森で、
今日も元気いっぱいお散歩に出かけます。

出発してまもなく…

b0339392_16092224.jpg

「ちょっと休憩する!」

b0339392_16112292.jpg

あらあらこんなにくつろいで。

思いのままに、気の向くままに…
その時その時を
楽しんでいる子どもたちです。


さぁ、気をとりなおして出発‼︎

b0339392_16143354.jpg

…と思いきや、
うちの息子はお腹が空いて、
早くも充電切れ。

今日は抱っこでお散歩かー、
と思っていたら…

前方で、何やら下を向いて
座り込んでいる子が数人。

Kちゃんが
「いいもの見せてあげる!」
って何か持ってきてくれた。

「ぼぼの実」

皆さんご存知ですか?

私は初めて知りました。

それがこちら。

b0339392_16214032.jpg

ジャーーーーーン‼︎

「ぼぼの実」とは…

b0339392_16530558.jpg

リュウノヒゲの実のこと。

それがなぜ「ぼぼの実?」

ばばちゃんいわく、
方言で丸いものを「ぼぼ」と言うところが
あるようで、
Kちゃんはおばあちゃんから、
この「ぼぼの実」を教えてもらったようです。

このぼぼの実。
最初は緑色だけど、
最後にはキレイな青色になるみたい。

そしてこの実の皮をむくと、
こんなキレイな白い玉に‼︎

b0339392_17015848.jpg

すごーい!
何とも不思議なこのリュウノヒゲ。

抱っこまんだった、息子もT君も、

b0339392_17200112.jpg

ぼぼの実のトリコになっていました(笑)


それからもう一つ。

この実のトリコになっていたのがAくん。

「ガマズミの実」

b0339392_17232870.jpg

こちらは果実酒にも使える実。

だけど、食べると酸っぱーい‼︎

Aくん、よく食べられるね。
とってもおいしそうに頬張ってたね。


見て、触って、食べて、探して…

今日もいろんなアンテナをはって
おさんぽを楽しんでいました。


今日は展望台の下でお昼ご飯。

b0339392_17323836.jpg

「やっほーーー‼︎」
思わず叫びたくなるような、
キレイな眺めでした。


よっちゃん








[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-17 16:24 | Comments(0)

秋を満喫!

今日も秋晴れの中、親子の会はじまりました!
ワンコもお出迎え♪
b0339392_11264213.jpg

おや、里山クラブの方々が何やら作業をしている。

b0339392_10445722.jpg

今日は脱穀体験をさせていただけるらしい!

丁寧に説明をしてくださり、親子で体験しました。
足でペダルを踏み踏みするとドラムが回り稲穂を入れると籾を脱穀してくれます。
b0339392_10505402.jpg
b0339392_10521467.jpg
b0339392_10531184.jpg
母達も興奮!!

江戸時代から昭和40年代までこの道具が使われていたそう。作業中にも関わらず教えてくださったり、質問にも答えてくださいました。

隣にも昔の道具が…見たことはあるけど何だ何だ??
b0339392_11020961.jpg
これは“とわうち”と言うそう。後に調べたら一般では唐箕(とうみ)と言われているものらしい。
脱穀した籾を入れ、ハンドルを回すと風車が回り藁屑や実がはいっていない軽い籾を風で飛ばしている。
b0339392_11114368.jpg
藁屑のシャワーを浴びるSくん。あとで体チクチクしちゃったね^^;

めったに出来ない貴重な体験ができました!ありがとうございました!!

その後、お散歩へしゅっぱーつ!

あ、お土産もらったのね(^ ^)
b0339392_11182055.jpg

最後は坂が急で抱っこちゃんが多かったけど、登るととっても見晴らしが良い〜!
母も子も頑張ったかいがあったね!
b0339392_11234930.jpg

お弁当を食べ終え遊んでいると、里山クラブの方が石焼き芋をみんなで食べてとくださいました!
b0339392_11311754.jpg
b0339392_11315846.jpg
みんなでいまだきまーす!あつあつ美味しい〜〜♡
里山クラブの方々には本当感謝感謝です!


そして焼き芋をいただいた後は、絵本と手遊び♪
絵本は いもいもほりほり♪
b0339392_11381526.jpg

手遊びは やきいもグーチーパー♪
b0339392_11522731.jpg

タイムリーなことだったので、より楽しむことができました!
今日はたくさん秋を満喫できた親子の会でした。


あゆみちゃん。



[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-15 10:42 | 親子の会 | Comments(0)

10/30(金) open day 募集締め切りました!

おかげさまで♪

10/30(金)開催予定の open day は定員に達したため、お申込みを打ち切りました。
たくさんのお申込み、ありがとうございます。
残念ながらお断りさせていただいた方々、大変申し訳ございませんでした。

本来ならばお申込みいただいた皆様にご参加いただきたいのですが、安全に配慮した上で定員を設けております。
ご理解、ご了承いただければ幸いです。


次回のopen dayは12/1(火)開催予定です。
こちらの詳細は、また後日アップします(*^_^*)

先日10/6(火)に行われた open day。
さわやかな秋の風に吹かれながら、みんなで小さな秋を見つけましたよ~

2歳児、3歳児のお子さんにたくさんご参加いただいた前回。
みんな一生懸命、自分の足でしっかり歩いてましたね。
あっという間にゴールに着きました!


森のお散歩に慣れてくるとね、なかなかそうはいきません。

あっちでジーッと立ち止まり。

b0339392_07220303.jpg
こっちでキノコ観察。
b0339392_07222223.jpg

お気に入りの枝が見つかったら、釣りにでも行こうかな?

b0339392_07224639.jpg
峠のてっぺんで、ヤッホー!

b0339392_07230742.jpg
全力です。

こどもたちは、いつだって、何にだって、全力で向き合ってます。

そのパワーを引き出し、受け止める。
そんな不思議な『場のチカラ』を森は秘めていると思います。

みなさんも、そんな森のチカラを感じてみませんか?

12/1(火) open day お待ちしています。

こどもの庭 代表 園田 智子






[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-10 07:23 | お知らせ | Comments(0)

発見がたくさん



今日も元気にみんな集まりました


出発前から色々なものに興味深々☆



S君は棒で栗をつんつん

念入りに確認中です

b0339392_16235139.jpg





今日のリーダーは、ようちゃんです

「ハチやヘビの多い季節になりました

みなさん気をつけましょう」

b0339392_16265529.jpg


まるちゃんからもアドバイス

「ハチがこどものそばに来たときは
音にびっくりしちゃうので
こどもの耳をふさいであげるといいですよ」

さすが、勉強になります!





では、おさんぽ出発しまーす


出発しよっか



b0339392_16394456.jpg


...出発してみない?





えーっと、そうそう、信じて待つ

信じて待ちたい...けど



20分も30分もスタート地点にいては

きっと今日中にゴールできない...

母は進みたい





森に行ったら、きっと宝物がたくさんあるよ

楽しいことがいっぱいあるよ





手を替え品を替え、誘導の末

なんとかスタートできました


b0339392_16452274.jpg




さっそく、ほら!

b0339392_16491557.jpg

じゅず玉に、おんぶバッタ!?

なかなかのミラクル






これは、ガマの穂?っていうの?

(フランクフルトみたい...)

b0339392_16551537.jpg

お母さん達、すぐに名前が出てきてすごい!







立ち止まりながら

ゆっくりゆっくりのさんぽもいいね





「お〜いE君」

って言いながら

いちど上まで行ったのに戻ってきて

E君と手をつないで

もういっかい山を登るR君

b0339392_17042646.jpg

いつのまにか意気投合してたみたいだね






結局、後発組は最後まで

先頭組に追いつけませんでしたが

たくさん発見があって楽しかった!







お昼のテーマは
こどもの庭に来て
変わったこと、感じたことです


日々子育てしてて
しょっちゅう壁にぶちあたります
先が見えないトンネルみたいです

でもここに来たらホッとするし
自分ひとりじゃないって気づく

ちょっと楽になる

そんな意見が多かったように思います


答えを出すんじゃなくて
共有し合う関係が出来てきています



親はしゃべってすっきりするし

こどもは刺激しあってるし

いいことずくめだね


b0339392_18555267.jpg




春になったら、それぞれの進級進学で

このメンバーで活動できるのもあと半年だね

どうしよう、もう寂しい


同窓会しようね






こんなにこどもと向き会えるのは

人生の中でほんの数年かもしれない

与えられたこの数年を、大事にしたいと思う







ガタンゴトン、ガタンゴトン

「きっぷをはいけん」

b0339392_18572269.jpg


Aちゃん列車に乗って帰りま〜す





あいちゃん




[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-09 18:00 | Comments(0)

♪こどもの庭 open day お知らせ♪


♪こどもの庭より 大切なお知らせ♪

おかげさまで、こどもの庭では来年度新入園児さんも決定し、途中入園も含めて来年度は10名の園児さんでスタートを切る予定です。

現在、来年度新入園児さんの募集はしておりません。
平成23年4月~平成24年3月生まれの年中児さんの途中入園は受付しております。

また、0~3歳までのお子さんとお母さん対象の『親子の会』も現在33組の会員さんがいらっしゃいます。
親子の会、会員募集はいまのところ行っておりません。
来年度新規会員さんのお申込みは来年3月より行います。

ご見学や体験は随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
b0339392_22422930.jpg


♪こどもの庭 open day お知らせ♪

秋の気配を感じるこの頃。森の中でゆったり、のんびり、お散歩しながら、小さい秋を見つけませんか?

『こどもの庭 open day』と称して、
どなたでも気軽に森のお散歩をしていただく機会を設けました。
毎週は森のようちえんに通うことはできないけど、たまーに森散歩を楽しみたいという方。
みんなでワイワイ、自然を満喫しながら楽しい時間をすごしませんか?


〜風に吹かれ、雲をかぞえ、雨と遊ぶ 母も子も自然の中でのびのび育ち合う〜

*対象   未就学児(0〜4歳)とその保護者《定員15名》
*場所   可児市内、美濃加茂市内の森(お申込みいただいた方に詳細はお伝えします)
*日時   10/6(火)、10/30(金) 10:30〜13:00ごろ
*参加費  親子一組500円(保険料含む)

=====================
■当日の活動の流れ
10:15〜受付
10:30〜朝の会、遊び
11:30〜お弁当
12:30〜みんなでお話会
13:00〜帰りの会
=====================

下記のアドレスに
●親子のフルネーム(ふりがな)
●お子様の年齢(月齢)
●簡単な住所
●連絡先のメールアドレス&携帯番号を明記しお申込み下さい。
※こちらからのメールを受信できるよう、設定を必ずご確認ください!

お申込み先↓
yao2koniwa☆gmail.com
☆を@に変えてお送り下さい。

たくさんの方にお会いできること、楽しみにしています♪

[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-09 09:00 | お知らせ | Comments(0)

熟すと美味しい?

今日も秋晴れのいいお天気!
気持ちのいい風景が広がります。
b0339392_15402727.jpg


みんなで集まって朝の会をした後、
早速お散歩に出発〜!
この時期、森には宝物がいっぱい。

b0339392_15450024.jpg
みんな、あちこち見渡しながら探すよ、拾うよ。
b0339392_15501053.jpg


母達もいっぱい見つけたよ。
b0339392_15513886.jpg

b0339392_15515996.jpg
むかごを庭に植えたい野望をもつ母…

b0339392_15524304.jpg
おうちのお姉ちゃんにおみやげだそう。形が可愛い〜!


集めたものを分け合ったり、見せあいっこしたり。
秋が深まりつつある、今日この頃、
子ども同士の仲もじっくり深まってる気がする。

b0339392_16013665.jpg


お昼のときだって…
b0339392_16050577.jpg
お昼寝中のAくんにタオルをかけてあげるEくん。


b0339392_16065376.jpg
小さいこちらの二人の間にも
なんか相通ずる空気が流れてるような…。



そして、母同士も。
b0339392_16134479.jpg
気持ちのよい景色のもと、心も体もリラックス。
ばばちゃんがいうように、
みんな柔らかないい顔になってる、なってる!
こんなにリラックスして
話し合い交流しあえる場があるって幸せです。


そして、親子の組み合わせが違う、
子の仲も深まってるな〜と感じる場面も、
たーくさん!
b0339392_16274177.jpg
手遊びかな?楽しそう。

b0339392_16281377.jpg
すねて寝転ぶYちゃんと共に寝転ぶばばちゃん。
二人で見る景色はどんなだったろう。

b0339392_16290397.jpg
こちらでは、小屋の中をかけっこして、
最後は母達めがけてジャンプ〜‼️が、
子どもたちに大流行り。
母達は、ジャンプしてくるいろんな子どもたちを
受け止めながら、体重確認してました(笑)

横だったり、縦だったり、斜めだったり…
いろんな方向の交わりが
子どもにも大人にも広がって
育てあい、育ちあいしていくのかな。
子どもはいろんな人に育ててもらう
なんていうけれど、
大人だってまだまだ、いろんな人と育ちあう!
育児は子どもだけじゃない、
母達も共に主役だぞー!なんて思ったりして。


ちなみに、ちょっと余談ですが…
今月から母達による自主運営目指して
スタッフが交代制で、リーダーを務めてます。
スタッフを以前からしてきたものでも、
リーダーになったり、
みんなの前で手遊びや絵本読んだりすること、
かなりドキドキものです。

b0339392_16571585.jpg

b0339392_16573583.jpg

やる前には、
かなりの緊張&ボルテージも最高潮ですが、
やった後の達成感というか、やり遂げた感も
なかなかのものです。
体験者スタッフAちゃんは語る、
「1回やったから、もう大丈夫!1歩進めたわ!」
てな声も。わかる〜この気持ち!


ちょっと話が脱線したけど、
こうやって子どもの庭のみんなの仲も、
スタッフの自立?に向かっての取り組みも
季節とともに深まり、
美味しい実が熟すようになればいいな。


こんな子どもの庭、来てみませんか?
体験会来られる方、お楽しみに!
会員の皆さん、達成感味わいたい方は
スタッフ募集してますよ〜。
b0339392_17124653.jpg
きてね〜〜‼︎


かもちゃん











[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-07 15:34 | 親子の会 | Comments(0)