今年初めてのお散歩会は、焚き火会(*^^*)

b0339392_22344037.jpg
森のお散歩もいつも楽しいんだけど、
たまには、みんなで火を囲んでゆったり過ごしたいな〜。まだまだ寒いし。
ということで、
今回は、お散歩はちょこっと、
みんなで材料持ち寄りのお味噌汁作りと焼き芋をすることにしました!

初めて参加してくださった親子さんもいっぱいで、
顔馴染みの親子さんも年末年始をはさんで、すっかり久しぶりな感じで、
わいわいにぎやかな雰囲気の中、始まりました。

朝の会して、さっそく火をつけます。

真剣っ!
b0339392_22351462.jpg


みんなもじーっと。
b0339392_22354641.jpg

このマッチを擦るときの、ちっちゃな緊張感が、すごくかわいい(^^)

お釜の中には、みんなで持ち寄った具沢山のお汁。
b0339392_17475515.jpg
みんなで持ち寄った味噌(^^)
b0339392_17491557.jpg

お芋も火の中に投入したら、
できるまでの時間にちょこっとお散歩に出かけました。
b0339392_17531557.jpg
丸太で休憩したり
b0339392_17542103.jpg
宝物見つけたり
b0339392_17550725.jpg
お母さんの笑顔がすてき。
b0339392_17563637.jpg
こんな眼差しで見つめていてくれる存在が、こどもの全ての源ですよね(*^^*)
お母さんの笑顔が一番!

お母さんが自分のこと見て笑ってくれてれば、
こどもは十分満たされ幸せだと思うんです。
だから、世の中いろんな育児法があって、それぞれなるほど〜と思うし、
興味はあるので、調べたり勉強したりはするんですが、
何はともあれ頑張りすぎない!がわたしのモットーです。(・_・;
こどもの隣で、難しいことにとらわれず楽しく生きてようと思ってます。
で、その場所がわたしにとっては森なんです。
ほんと個人的な意見で…。
代表のばばちゃんは、また少し違う見解やと思いますが。

話がずれた。。

お散歩から戻ったら絶妙なタイミングでお味噌汁ができあがってて、お芋が焼きあがってた。
それもこれも、今回お手伝いしてくれた、じいちゃんばあちゃんコンビが、火の番をしてくださって、
おかげで焼き芋の成功率高かったですね〜。

そしてじいちゃんばあちゃんの醸し出す空気は、なんとも温かく。
じいちゃんに高い高いしてもらう子。
b0339392_22161230.jpg
子育て世代のお母さんお父さんたちだけでなく、じいちゃんばあちゃん世代の方にも
いっぱいいっぱい手助けしていただいている
こどもの庭です。
ありがたい、ありがたい!

お昼風景。
ばばちゃん喋ってますね〜
b0339392_22223883.jpg

絵本の読み聞かせ。
真剣に聞いてますね〜
(ぜんぜん聞かずに後ろで遊び回ってる子もいます(^^))
b0339392_22233014.jpg

ななちゃん、大道具(?)持ち込みのわらべ歌。
盛り上がりました〜
さすがです〜
b0339392_22254245.jpg

お腹いっぱい。
しあわせいっぱい。

みんなみんな、今日もありがとう。


まよっち







[PR]
# by kodomononiwa | 2015-01-22 17:21 | Comments(0)

1/21(水)お散歩会は募集を締め切りました!

おかげさまで♪

1/21(水)体験お散歩会は、定員いっぱいになりましたので、申し込みを締め切らせていただきます。
なお、時期的に急なキャンセルもあり得ますので、キャンセル待ちの枠を設けております。
キャンセル枠の方には、開催日二日前までにキャンセルが出た場合にご連絡いたします。

今年第一弾のお散歩会。
皆さんとワイワイ、あったか〜い会にしたいと思います。
たくさんのお申込み、お問い合わせ、本当にありがとうございます!




[PR]
# by kodomononiwa | 2015-01-11 18:41 | お知らせ | Comments(0)

スタッフを募集します!

☆スタッフを募集します☆

「こどもの庭」では春の開園に向けて、新たにスタッフとして共に活動してくれる方を募ることにしました。

お母さんたちによる預合いの保育=自主保育
を掲げていたので現在までスタッフは募集していませんでしたが、お母さんが安心して子どもと向き合い、子育てを楽しめる環境を整えるためには、スタッフが必要と考え募集することにしました。

□募集内容□

●コアスタッフ(2名ほど)・・・保育だけでなく、園の運営にも関わっていただける方。
●保育スタッフ(3名ほど)・・・子どもの保育を担当し、お母さんの子育てをサポートして下さる方。
※週1~4日で、時間は応相談です(通常9:30~14:30)
※お手当に関しては、ご連絡頂いた方に直接お話いたします。ただし、生計を立てるのに充分なお手当はご用意できないことご了承下さい。

資格や経験、お子様の有無は問いません。
森のようちえん、里山での保育に興味がある方。
こどもと一緒に野山で遊び、畑仕事をしてみたい方。
子育て中のお母さんを応援してくださる方。
新しいことに挑戦したい方。
自分の居場所を見つけたい方。

お待ちしています。

大人も子どもも、無理をせず、背伸びせず、
その時々の等身大の自分を感じ、よりよく生きたいと願う。
その日々を、ともに過ごす仲間と支えあう。
温かい人と人のつながりのなかで、一緒に子どもと自分の成長を見つめていきませんか?

□連絡先□
まずはメールにてお問い合わせ下さい。
yao2koniwa@gmail.com (担当:園田)

こどもの庭 代表 園田 智子







[PR]
# by kodomononiwa | 2015-01-06 05:57 | 開園準備 | Comments(0)

いよいよ始動!!

あけましておめでとうございます。

今年2015年。
いよいよ「こどもの庭」開園します。

昨年は体験お散歩会で、たくさんの方にお会いすることができました。
今年はどんな出会いがあるのか楽しみです。

ようちえんの園児は現在も募集しています。

今年はまず、ようちえんの基盤づくりの年。
私自身が娘とゆったりと向き合い、里山での遊びや畑仕事を楽しみながら、娘の成長を見守ることができたら・・・
と考えています。

1/21(水)は体験お散歩会を開催予定です。
昨年は都合によりお会いできなかった方々にも、お目にかかれれば嬉しいなあ。と思っています。
活動場所、内容に関してはご連絡頂いた方に、メールにてご案内させていただきます。
b0339392_09382530.jpg


♪〜体験お散歩会のご案内〜♪
こどもの庭では、今春の開園に向けて着々と準備を進めているのですが、
こどもの庭を知っていただきたい、
お母さん同士が関わって子どもを育てていく楽しさを共有したい、
一緒に活動してくれる仲間と出会いたい、という気持ちから体験お散歩会を定期的に開催していきたいと思っています。
子どもを自然の中で遊ばせたいけど、一人では不安…
自分のことを好きになりたい!子どもや自分に仲間が欲しい!
子育てをもっと楽しみたい!私のストレス発散に参加したい!
ちょっと気になる…などなど…どんな方のご参加もお待ちしています★

〜風に吹かれ、雲をかぞえ、雨と遊ぶ 母も子も自然の中でのびのび育ち合う〜
==============================
*対象   未就学児(1〜5歳)とその保護者《定員10名》
*場所   川辺町近辺の森、公園、川などのフィールド 
*日時  1/21(水)10:30〜13:00ごろ         
*参加費  親子一組500円(保険料含む)
==============================
■当日の活動の大まかな流れ■(変更の場合もございます。)
10:15〜受付
10:30〜朝の会、遊び
11:30〜お弁当
12:30〜今後の活動内容などの説明
13:00〜帰りの会
==============================
■お申し込み方法■
下記内容をお問い合わせ先のメールアドレスへお知らせください。お申し込みいただいた方へ、詳細内容をお送りします。
・参加される親子の氏名(ふりがな)
・お子さまの年齢(月齢)
・大まかな住所(市町村まで)
・連絡がとれるメールアドレスとお電話番号
※ご確認ください※携帯アドレスからのお問い合わせの方は、パソコンアドレスを受信可能に設定お願いします。
お申し込みから、一週間経過しても返信がない場合は、お手数ですが再度、別アドレスからご連絡ください。
●お問い合わせ先:yao2koniwa★gmail.com 担当:園田(★を@に変更してください。)
==============================
お会いできるのを楽しみしています!
[PR]
# by kodomononiwa | 2015-01-05 09:39 | 開園準備 | Comments(0)

12/31大晦日。除夜の鐘つき

みなさんは、大晦日をどのように過ごされますか?

こどもの庭の来年度からの活動拠点となる長昌寺では、毎年除夜の鐘つき&年越しソバの振る舞いがあります。

長昌寺は、川辺町内の静かな農村地区の山合いに佇む、素敵なお寺です。
皆さん、今年の年越しは除夜の鐘を間近で聞きながら、おごそかに過ごすのはいかがですか?

長昌寺
岐阜県加茂郡川辺町鹿塩471
0574-53-4721



[PR]
# by kodomononiwa | 2014-12-20 08:03 | お知らせ | Comments(0)