人気ブログランキング |

こんにちは こどもの庭 です!

b0339392_11062114.jpg

森のようちえん『自然育児 こどもの庭」は 自然のなかで親と子が共に育ち合う場所です。

私たち こどもの庭は、美濃加茂市、可児市、八百津町の里山、森を拠点にした、親たちによる子どものための手づくり「ようちえん」です。

親子が集まって、自然のなかでみんなでゆったり育ちあう。

のんびり森のお散歩。

みんなで野外炊事。四季折々の行事。

気の向くままに。でも丁寧に。

親子で一緒に日々をすごし、互いの成長を見つめていきませんか?


●私たちの目的
 *自然体験を通して、柔かく、たくましい心と身体を育む
 *共に学び、考え、『生きる力』を身につける
 *大人も子どもも、よりよく相互に作用し育ち合う場を作る

●私たちが大切にしたいこと
 *自然の中で子どもも大人ものびのびと過ごす
 *自然を学び、四季を感じ、生命の恵みに感謝すること
 *相手の気持ちに寄り添う心

⚫︎募集対象

①ようちえん(定員20組程度)
 3歳〜6歳の就園対象児(年少、年中、年長)


※平成30年度は 年少児5名 年中児3名 年長児9名 合計17名在籍。

※途中入園は年少•年中児(平成25年4月生まれ〜平成27年3月生まれ)の追加募集をしています。体験見学は随時受付いたします。お気軽にお問合せください。

※H31年度 新入園児さんの募集は終了いたしました。

②親子の会 (定員20組程度)
0歳〜3歳の未就園児とその保護者

※平成30年度 2学期は定員いっぱいのため、現在募集は行っておりません。体験見学は随時受付いたします。

⚫︎活動内容

◇こどもの庭は園舎のない『ようちえん』。森や里山が子どもたちの庭であり、園舎です◇

①『ようちえん』では

保育専属スタッフ数名と園児の親御さんと協力し、交代で預かり合いをしながら子どもたちの保育を行います。

自分の子どもも、ほかの子も、みんなで一緒に見守りあいます。子どもが持つ、自ら成長する力を信じて・・・

(ようちえんでは、森での自由な遊びに加え、にじみ絵、手仕事、クラフトも適宜取り入れています。)

②『親子の会』では

森や里山の散歩、野外炊事を中心に四季折々の行事などもたのしみます。

定期的に育児に関する勉強会やワークショップも行います。

こちらも会員のお母さんたちがスタッフとして活動を行います。みんなで考え、みんなで創り上げる会です。



⚫︎活動場所

美濃加茂市内、可児市内の森や緑地公園。

⚫︎活動日時(予定)

①ようちえん 9:45~14:00
週4日 月、火、水、木曜日(年長の3学期は週5日)

②親子の会 10:30~13:00
  火曜日開催(月4回)

運営方法、活動内容、保育体制については会員同士で話合いながら決定していきます。
会費等については、体験散歩会、事前説明会でお伝えします。


# by kodomononiwa | 2019-12-31 00:00 | こどもの庭について | Comments(0)

法人化のご報告


【ご報告】

私たち 自然育児 こどもの庭は 
これまでの任意団体から一般社団法人へと組織を改め 
平成30年9月5日より、一般社団法人こどもの庭 としてスタートを切る運びとなりました。

子育て中の母親たちの小さな活動をこのような形に発展させることができたのも、
ひとえにご支援、ご協力をいただいてきた皆様のおかげと心から感謝しています。

これまで以上に地域の方々との連携を図りながら、活動の充実と発展を目指していきます。

法人化に伴い、美濃加茂市内に拠点となる建物を持ち、園舎として活用すべく改修を進めていく計画です。

【私たちの目指すもの】

豊かな自然環境のなかで、子どもたちがその主体性を大切に、のびやかに過ごせる場所を作ります。
地域で自然と共に生きてきた人々の知恵や技を学びながら、子育て、暮らし、自然がつながっていく環境を目指します。
子どもたちの健やかでより良い育ちについて、大人が学びと実践を重ねながら、
より良い未来を創るための子育てを通じた社会参加の場を創出していきます。


上記の理念を掲げ、以下の事業に取り組んでいきます。

1、森のようちえんとしての保育活動

美濃加茂市内に拠点となる建物を持ち、近郊の里山や森林公園にて保育を行い、
子どもたちが五感を使いながら主体的に過ごし、心身共に柔軟に成長する場を目指します。

2、親子の会を通じた子育てコミュニティの運営

美濃加茂市、可児市、御嵩町の里山や森林公園にて親子の散歩会を開催します。
その他に、安心安全な子育て、丁寧な暮らしをキーワードにしたワークショップや勉強会の開催も企画していきます。

3、里山事業

拠点となる建物付近は素晴らしい里地里山が残っている地域です。
この里山の保全に努めるため、地域の方々とつながりながら、畑や田んぼ、里山を守ってきた人々の暮らしを学び、保全活動や農業、林業体験を行なっていきます。


これまで行なってきた 森のようちえん活動を大切な軸として、以上の事業にも取り組んでいきたいと考えています。

今後ともどうぞご支援よろしくお願いいたします。

平成30年9月5日

一般社団法人こどもの庭
代表理事  園田智子

                                                     


【スタッフ募集】

今後の活動の発展に伴い、スタッフとしてこどもの庭の活動に関わっていきたい方を募集します!

①森のようちえん 保育スタッフ 数名
②親子の散歩会 サポートスタッフ 数名
③里山事業ボランティアスタッフ

①→勤務時間 9:15〜14:30、週1回〜3回
資格は不問ですが、森のようちえんの保育に興味、理解があり熱意のある方。

②→勤務時間 10:00〜13:30(イベント時はイレギュラーあり、週1回〜2回
小さなお子さんとそのお母さんのお散歩会のサポート

③→不定期(主に土日開催)
里山整備、農業や林業体験ワークショップの補助。(お子さんを伴ってのご参加も可能です。ご相談下さい。)

詳細のお問い合わせは
yao2koniwa☆gmail.com(園田まで)
(☆を@に代えてお送り下さい)

【賛助会員さま募集】

日頃の活動へのご支援、拠点となる園舎の改修のための資金をご寄付いただける方を募集しております。

・企業会員さま 一口 ¥10,000/年間
・個人会員さま 一口 ¥2,000/年間

詳細のお問い合わせは
yao2koniwa☆gmail.com(園田まで)
(☆を@に代えてお送り下さい」

b0339392_13420088.jpeg






# by kodomononiwa | 2019-12-30 00:00 | お知らせ | Comments(0)

こどもの庭を応援してみませんか?

【こどもの庭 サポーターさん募集!】
【賛助会員さま、支援企業さま 募集!】

森のようちえん 自然育児 こどもの庭は、
子育て真っ最中の母親たちの手で運営しています。

定員20名ほどの小さな「ようちえん」です。
現在 園児が17名、親子の散歩会会員が26組 在籍しています。

認可を受けた保育機関ではありませんので、
国や市町村からの金銭的補助は受けていません。
運営資金はすべて、自分たちの手でまかなっています。


ですが…

こどもたちの
より良い育ち、より良い未来を
真剣に考え
ひとりひとりのこどもに
寄り添った保育を目指しています。

自然環境に柔軟に対応しつつ、
スタッフ、園児母が共に手を取り合い
こどもたちの安全に充分な配慮をしています。

保育の質の向上、安全管理に努めるため、
ひとりひとりが日々研鑽しています。

そして、
温かくつながった大人たちの輪の中で
こどもたちがその命を
日々キラキラと輝やかせています。


そんな私たちの活動を応援してくださる方を探しています。

◇広報、PRにご協力いただける店舗さま、企業さま

◇経営に関するアドバイスを奉仕でして下さる方
(伴走者として長期的にコンサルタントして下さる方)

◇森や里山の活用、施設利用のご提案をいただける方
(活動場所をご提供いただける方)

◇母たちのミーティング時に、
0歳から3歳のこどもをボランティアで託児して下さる方

◇賛助会員として、定期的な金銭的補助をして下さる方
・企業会員さま 一口 ¥10,000/年間
・個人会員さま 一口 ¥2,000/年間

上記以外の方法でもご支援いただける方は、
ご提案お待ちしています!

こどもの庭にご興味のある方、応援して下さる方、
いらっしゃいましたら、
ぜひ下記のアドレスまでご連絡ください。
※すぐにお返事できない場合もありますがご了承下さい。

yao2koniwa☆gmail.com (担当、園田)
(☆を@に変えてお送りください。)


代表 園田が
森での子育ての魅力、
森のようちえんの社会的な有用性を
伝えに参ります。

こどもの庭 代表 園田智子

b0339392_06254830.jpg

# by kodomononiwa | 2019-12-29 00:00 | お知らせ | Comments(0)

ようちえん体験入園&説明会のお知らせ

令和元年 6月27日(木)体験入園会

7月3日(水)入園説明会&座談会を開催します!

・令和二年度 ようちえんへのご入園対象の方
・年中児の途中入園

をご検討の方はぜひ参加ください。

説明会へのご参加は、こどもの庭体験会に参加経験のある方のみに限らせていただきます。まだこどもの庭を体験されたことのない方はぜひ体験会にご参加下さい。


〜風に吹かれ、雲をかぞえ、雨と遊ぶ 母も子も自然の中でのびのび育ち合う〜

*対象 未就学児(3歳〜年中児)とその保護者


●体験入園会●
*日時  6/27(木) 9:45〜14:00頃
*場所  可児市内   美濃加茂市内の森
(お申込みいただいた方に詳細をお伝えします)
*在園児と一緒に森でのようちえんの過ごし方を体験しましょう

*参加費  親子1組1000円(保険料含む)



●入園説明会●
*日時  7/3(水) 10:30〜13:00(10:15受付開始)
*場所  可児市兼山公民館 和室
*参加費  無料
前半はじっくりお話を聞いていただき、午後はお弁当を食べながら座談会形式で行いたいと思います

※託児のご用意はありませんが、同室にお子さんが過ごせるようなスペースを設けます。
※お子さんを預けてご参加下さる方もみえますので、お子さんの様子をみて、周りの方へのご配慮をお願いします。

*お申込みは5/7より受付開始します。メールの件名に「体験入園申込み」又は「入園説明会申込み」と明記してください。


下記のアドレスに
●親子のフルネーム(ふりがな)、お子様の年齢(月齢)
●簡単な住所
●連絡先のメールアドレス&携帯番号
を明記しお申込み下さい。
※こちらからのメールを受信できるよう、設定を必ずご確認ください!

お申込み先↓
koniwataiken☆gmail.com(担当:西)
☆を@に変えてお送り下さい。

たくさんの方にお会いできること、楽しみにしています♪

# by kodomononiwa | 2019-07-03 05:02 | Comments(0)

6月4日親子の会

6月4日、久々に雨の心配のない晴れの天気。
今日のお散歩は、新メンバーさん達には初めてのフィールドです!
私はこの森が一番好きかな〜
ちょっと距離があるから、小さなこどもと一緒の母は少ししんどい…って思うかも。
でも、でも、頑張って散歩をした先には、とーっても素敵な広場が待ってるから頑張ろー!

途中、小枝を二つ拾って
「お箸だよ〜」ってみせてくれたの。
b0339392_19310121.jpeg

小枝を箸にしえ、頑張って違う枝を挟もうとしてるから、私も何かおかずをつかむ想像してるんだろうなぁって思って話しにのっかってみました。
私「どんなおかずを箸でつまんでるのかなぁ?」
Mちゃん「木の枝」
急に現実!笑笑
子供のこの、想像と現実を巧みに使い分ける器用さ。
勝てない。笑笑

その後もみんなそれぞれのペースで、広場にゴール。
山の青さと、芝生のフカフカ。子供達も、一層パワフル!
あんなに長い道のりを歩いてきたのに、全然疲れを感じないのね。
母達は疲れたけど、子供の笑顔と、この場所の気持ちの良さに癒されるのです。
b0339392_19322975.jpeg

お昼のテーマは、母達にむけたもの。みんなの事をまた少し知れて、少しずつ心の距離が近づくような時間だったなぁ。
こうして、少しずつ、ゆーっくり、一人一人と向き合った時間って、人生の中でどのくらいあったかなぁって思う。
とても大事な時間。
なーのーにー、途中、子供のアクティブさに負けて、みんなの話しを聞けませんでした。残念。

手遊び、絵本が終わって、帰りの会をしたのに、まだまだ遊ぶ子供達。
元気で何より!
母達は大変でも、君達の元気と笑顔をみると、また来週も連れてきちゃうんだなぁ〜

ごりちゃん
# by kodomononiwa | 2019-06-14 19:17 | 親子の会 | Comments(0)