さむーーーいっ‼︎

「さむーーーい‼︎」

朝から何度この言葉を口にしたでしょう。

この日は、急に冬が近づいてきたような、
寒ーい一日になりました。

ほとんどの親子さんが、冬の森、初体験。
森の中を吹き抜ける風が冷たくて冷たくて…
中には涙が出ちゃう子も。

だから、朝の会はこんな感じ。

b0339392_17005293.jpg

ちょっとわかりにくいけど、ほとんどの子が抱っこにおんぶ。
こんなに寒い日は、肌のぬくもりが
恋しくなるよね。

今日のお散歩、みんな歩くのかなーと
思っていたら…

b0339392_17062462.jpg

スタートしたら、意外にもすんなり歩き始める子どもたち。
止まってると寒いけど、動くと体もホカホカになるんだね。


今日も落ち葉のじゅうたんを踏みしめながら
歩きます。

b0339392_17131582.jpg

「見てー!おっきいよ‼︎」

顔がすっぽり隠れちゃうくらい大きな朴の葉。

今日は、この朴の葉に元気をもらったのが
Rくん。
寒くて抱っこ抱っこ〜‼︎だったけど、
「おっきな朴の葉見つけしよ!」
って言ったら、ほら。

b0339392_17222485.jpg

心機一転。大きな朴の葉を手に、
元気に歩き始めました。

「いつも葉っぱに助けられるわ〜。」と
ともちゃん。

たかが葉っぱ。されど葉っぱ。

葉っぱも子どもたちにとっては
大切な存在です。


他にもいろいろ見つけたよ。

b0339392_00011078.jpg

リアルきのこの山。

b0339392_00024131.jpg

一つだけ出てた!しいたけ。

b0339392_00032059.jpg

今日もあったよ。冬いちご。

b0339392_00041016.jpg

いいでしょ!わたしの特等席!

b0339392_00075631.jpg

そして、今日も入るよ!水たまり。
2歳のDくん、見事な飛び込みジャンプだったよ!

「Dくん、寒くない⁉︎」
そんな母たちの心配をよそに、本人はとっても
楽しそう。

「もうちょっと大きくなれば入らなくなるよ。
だって寒いもん‼︎」
森わらから遊びに来てくれていた、年長Dくんのお母さんの言葉。

確かに。

b0339392_00150874.jpg

年長Dくん、中には入らず。
でも、楽しんでたね。

こうやって肌で感じて、経験して、
いろいろ学んでいくんだね。


さぁ、お待ちかねのランチタイム♪
今日のお昼は寒いけど、外で食べるよー。

b0339392_00212659.jpg

今日のトークテーマは寒さにちなんで、
冬の寒さ対策。

靴下4枚履き。陶器の湯たんぽ。足湯。
とにかく着る!
みんないろいろな工夫があるようです。


まだまだこれからが冬本番!
母たちもいろいろ工夫して、冬の森を満喫しようと思います。


今日も1日…
あー、楽しかったー寒かったー。


よっちゃん







[PR]
by kodomononiwa | 2015-12-06 23:25 | Comments(0)
<< 触ってにおって感じた一日 森のワークショップ >>