合同ワークショップ 「なぜ、こどもの庭に参加するの?」

先日、親子の会全員集まっての合同ワークショップを行いました。

28名の会員さんが集まって、
今回は安全管理に関するワークショップ。

4月から始まった活動を振り返りながら、
「なぜ森で子育てするのか?」「なぜ『こどもの庭』に参加するのか?」
そこを軸にして、安全管理について活動のなかで感じていることをみんなで本音で話し合うことをテーマに取り組みました。

まずはアイスブレイクで、心と身体をほぐします。
b0339392_09262680.jpg

みんな息がぴったりでビックリ!
b0339392_09264650.jpg

そのあとは・・・
そもそもリスクマネジメントとは何か?なぜ必要なのか?
どうやってリスクを振り分け、対処していくのか?
座学で学びます。
b0339392_09271233.jpg
前もって、講習を受けたスタッフようちゃんとよっちゃんコンビが、
一生懸命資料を作成し、学んだことをみんなにアウトプット。
分かりやすい説明にみんな真剣に耳を傾けます。
b0339392_09274356.jpg

大まかにリスクを分類すると、
1.怪我や事故に直結するリスク ⇒ 排除して安全管理
2、学びにつながるリスク ⇒ 徹底した安全管理のもと体験する(させる)

では、排除しなければいけないリスクは?
どんな対策をとる?
それを今度はグループに分かれて話し合います。
各活動場所の危険個所と対策案をみんなの前で発表。


ここでも担当のかもちゃん、くみちゃんペアの丁寧な事前準備が光ります。
各活動場所ごとの分かりやすい地図を用意してくれました。

様々な意見がでて、具体的な対処法がみんなの頭のなかで描かれていきます。
どのグループからも出ていた意見。
「みんなで声を掛け合う」
うん。うん。これ大事だよね。

でもこれがなかなか難しいとき、あるよね。
特に、目の前で起こっていることが、排除すべきリスクかそうでないか迷うとき。
では、どうする?

続きは昼食後・・・・
みんなで一品持ち寄りランチ。
豪華な食事に感激しながら、ワークでの集中を一旦ゆるめます。

お腹を満たしたら、まずは一旦ほぐれた心をワークに引き戻すためのアイスブレイク。
b0339392_09284024.jpg
リフレーミングトレーニングをします。
紙に自分の感じている短所や、自分の嫌いな部分を書き出してもらいます。
そして、紙をシャッフル。他の人の書いた紙をもらいます。

物事はなんでも、見方を変えれば違う捉え方ができる。
ということを前提に、短所⇒長所 に書き換えます。
そして最後に一言、ポジティブなメッセージを添えて、記入者にお返しします。
b0339392_01590919.jpg

前向きな言葉に勇気づけられ、自然と顔がほころんでいくみなさん。

それから、代表 園田からみなさんに向けてのお話。

私たちはどうして森で子どもと過ごすのか?
ルールやマニュアルを設けて活動したら安心なのか?
それで本当に安全なのか?

そんなことをみなさんに投げかけながら、代表として、こどもの庭で大切にしたいことをお話しました。

森で過ごすから、得られる学びや体験がある。
みんなで子育てするから、得られる学びや気づきがある。

ひとそれぞれ、考え方、物の見方は違う。
自分のものさしで見ると、一見、間違っているように見えることも、角度をかえれば正解のこともある。

だれのどんな考えも、どんな気持ちにもバツはない。
みんな正解。みんなOK。

だから、安心して思いを伝えてください。安心してここに居てください。

みんながそんな気持ちで集い、お互いに関わっていけば、
『こどもの庭』はもっと深まって、もっと居心地のよい場所になるはず。

そんなメッセージをお伝えしました。

みなさんに伝わったかな?

その後グループに分かれて、普段活動中に感じている思い、みんなに伝えたいけど、迷って言えなかったことなど、みんなで腹を割って伝え合う時間をとりました。

みんな真剣に話し、他の人の話に耳を傾けていました。


今回のワークの構成は、最後の最後まで、スタッフみんなで悩みに悩みました。
でも、充実した時間になったよね。
「大変だったけど、やってよかった。」
スタッフの一人のお母さんが、そう言ってくれたこと。
救われました。

一生懸命、準備してくれたスタッフのみなさん。
真剣に取り組んでくれた会員のお母さんたち。
みなさん、本当にありがとう。
b0339392_09294347.jpg
みんながプレゼントしてくれた安産祈願のモビール。
最後にみなさんから素敵なサプライズをいただきました。

代表、園田はしばらく産休をいただきます。
みんなありがとうございます。
そして、これからもこどもの庭をよろしくお願いします。

ばばちゃん






[PR]
by kodomononiwa | 2015-12-18 09:30 | 親子の会 | Comments(0)
<< 良いお年を… しめました! >>