遠足気分で

ようちえんの子供たちは遠出をして
羊の毛刈りを見学して来ました。

子供たちも興味深いのか毛刈りをじっと見ていましたよ。
モコモコの羊が職員さんの手にかかると
まるで別人?のごとくすっきりしたボディに。
衣替えにはうってつけの天気でよかったね。
b0339392_19430388.jpg
獣臭が強く、Ek君は「くさい、くさい!」の連発。
子供って臭いに敏感なのね…
b0339392_19473208.jpg
羊の毛はホワホワで柔らかいけど、触ると手がベタベタ。
これは、ラノリン(オイル)だそう。
b0339392_19593896.jpg
スタッフのちかちゃんと母達は、羊の毛集めに必死!!
大きな袋に羊毛をたくさん頂きましたよ!羊さん、ありがとう!!
大切に使わせて頂きますね。
今日参加できなかったYちゃん、おひさまさん、
後日持って帰った「羊の毛」でいろいろ感じてみてね。

こちらは毛刈りを待つ羊さん達。
次は誰の番かな?
b0339392_19512147.jpg
30分経ったでしょうか…?
子供たちは思い思いの場所を楽しみ始めました。
こんな天気のいい日は…もちろん水遊び!
長靴を履いてきたかっちゃん、お見事!
b0339392_20060086.jpg
お昼は青空の下で「いただきます!」
女の子4人組はお母さんとではなく、4人でお弁当をひろげてましたよ。
さすが、女子!!
b0339392_20184139.jpg
午前中、さえない様子だったKoちゃん。
お腹の調子が良くないと聞いていたけど、そのせい?
ちかちゃんをはじめ、母達はそんなKoちゃんを気にかけてました。
お母さんと離れてようちえんの活動に参加できるようになった子供たちの
心の中にもいろいろな気持ちが入り混じってるのかな。

そんな中、Koちゃんが指にとげが刺さっていると。
「棘ぬきで取ってみようか?」「自分でやる!」と。
じっとよっちゃんが見守ってくれてる。
もう、棘は刺さってなかったけど
Koちゃんが納得いくまで一緒に寄り添ってたよっちゃん。

困った時には自分の親以外の大人にも
自分から声をかけることができるんやね。
b0339392_20263222.jpg
午後から、調子が良くなったKoちゃんは「川に入る」と。

私がKoちゃんの替え靴が見当たらないとあやちゃんに伝えると
あやちゃんは、Kaちゃん(あやちゃんの娘さん)にKoちゃんに
替え靴を貸してあげてもいいかとお願いしている。
Kaちゃんが小さくうなずくと、あやちゃんはうれしそうに「ありがとう!」と言って
Koちゃんの元へ駆けて行った。
まだ幼い子供たちに真剣なまなざしで接してるあやちゃんに
こっちまで、心がじんわりとしてきたよ。

Koちゃんは、いつものKoちゃんらしく川でベタベタになってました。
b0339392_20103635.jpg
皆とともにこんな日々を重ねながら
お母さんが側に居なくても、楽しく過ごせる時間
が少しずつ増えていくのかしら…
母としては、うれしいような…少し淋しいような…

そんな子供たちの少し頑張ってる姿と
おひさまさんのあたたかい気持ちを感じた1日でしたよ。

                                      ようちゃん












[PR]
by kodomononiwa | 2016-04-24 23:46 | Comments(0)
<< 誕生日会 救急講習・避難訓練 >>