カテゴリ:親子の会( 92 )

3月12日親子の会

今日は今年度、親子の会最終日でした。

安全に十分配慮して、野外炊事も行いました。

親子の会、ベテランの彼女は着火となる
枯れ木をたくさん集めてくれたりお手伝いしてくれる。
b0339392_22354059.jpg
4月からは、こにわのようちえん組に進級だね。
3年間、どんな森での生活が待っているか楽しみだね^^
わたしもちょこちょことスタッフで入るときの成長を見せてもらうのが楽しみだよ!


雨上がりなのでなかなか火が着かず、苦戦しましたが
おひさまさん(サポートに入るのはようちえん組のおかあさん)も
すっかりベテランなのでこれもなんなくスムーズにやってのけてくれます!
b0339392_22353620.jpg

b0339392_23341155.jpg
いつもありがとう!
※ようちゃんがいると安心する、、、ってばばちゃんがつぶやいてた


そして出来上がったみそうどん!!!

おーーーいしそうううう!と思わず、みな口を揃える。
各家庭のいろんなお味噌を入れている+野菜のうまみが出て
親子の会だけでしか味わえない格別な味噌汁ができあがるのです。

大きいお鍋でつくるのってなかなか家庭でできないですものね^^
b0339392_22343320.jpg
みんなおかわりしておいしそうに食べていましたよー!
b0339392_22523492.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そして今日は卒会。

密かに送り出す準備をしていたのです。

まずは、古株さんからあいさつを。
彼女は立ち上げ当初から共に活動してきたのでいろんな思いがこみ上げていたと思います。
3人の元気な男の子のおかあさん。いつも息つく間もなく過ぎていく日々だけど
親子の会があったからこそ、悩んだり、苦しんだりもがいたりしても
そっと耳を傾けてくれる仲間がいるという安心感。

その感謝を伝えにきてくれました。
b0339392_22344353.jpg

それから卒会するおかあさん、ひとりひとりから一言ずつもらいました。
b0339392_22344341.jpg

助けてもらってばかりで何も力になれなかったというおかあさん、
そんなことはないよ、
交流会で司会をしてくれたり一緒にハザードマップ作りしたり積極的に関わってくれたよね^^
ありがとう。
b0339392_22343341.jpg
あるおかあさんは急に遠くへ転勤と聞いて驚いてしまったけど
日本にいるし、またいつかどこかで会えるよね^^
ほんとにみんなで会いにいっちゃうぞ!
b0339392_22344237.jpg
来週もその次もこのメンバーでおはようーと言い合えそうな
ずっとずっと続くような最終日を迎えました。

まだ正直実感が沸かないですが
みんな新しいステージへいってらっしゃい!!!またね!

b0339392_22343410.jpg

ちかちゃん


by kodomononiwa | 2019-03-14 00:10 | 親子の会

2月25日親子の会


もう春がきた?!ようなポカポカ日和♪

ずーっと待ちに待った親子の会のイベントの日でした!
ワクワク、ルンルン気分で森へむかいました^_^♪
子供たちもエプロンを着てスタートです♪

b0339392_16433709.jpg
さあ、何を作っているでしょう?^_^
ボールの中でふわふわ、もちもち、こねこね、、、、
b0339392_16432864.jpg
大人も子供も楽しそう♡
小さい子も丸めるのが上手でびっくり!みんな器用だなあ、、、と見惚れてしまった^_^

おひさまさんに仕上げの準備をお願いしてみんなでお散歩へ♪

b0339392_16433740.jpg

落ち葉や、木、実をひろいながらぼちぼち歩いていると、、、
山登りしている双子ちゃんに会い娘も参戦、、、
知らない間に散歩が山登りになりました。

b0339392_16432823.jpg

スリル満点冒険心をくすぐる感じが見ていてもたまらなかった^_^♪


お腹すいた〜!さあ、帰ろう!
の一声に子供達は山登りを終え待ちに待ったランチタイム♪

b0339392_16433742.jpg

ジャーン!!!!
白玉ぜんざいの完成♡
青空の下、けいちゃん特製!
優しい甘さのぜんざいの中に浮くふわふわもちもちトロける団子はほっぺが落ちそうでした!
子供たちもあっというまにペロリ^_^♪

ありがとう太陽
ありがとう大地
ありがとうみなさん
幸せな1日でした♪

りなちゃん

by kodomononiwa | 2019-02-27 16:54 | 親子の会

2月12日親子の会

b0339392_22091873.jpg
2月だけどなんだかポカポカ陽気の中始まった親子の会。

b0339392_22091892.jpg
ゆったりした時間の流れの中で、
子どものペースに合わせてゆっくりゆっくり進む。



息子の日々の日常は姉と母のペース。
b0339392_22091944.jpg
森に来ると
この子のペースに合わせてあげられる。
そして合わせてあげられる事でなんだか自分の気持ちも落ち着く。


森の中でいろいろな物を見つけてくる子ども達。

木の枝に葉っぱを刺して
「さかなつったー!!」
b0339392_22152410.jpg
大きな葉っぱを顔につけて
「お〜ば〜け〜」
b0339392_22091982.jpg
そう!そう!これこれ!

この感じ!

大人達が作った遊びが決められたおもちゃじゃなく自然にある物で
どんどん想像を膨らませて創造していく感じ。

今この経験が大人になった時きっときっと必要となる大事な事。


森の中は子どもにとっての創造が無限大!
b0339392_22091986.jpg
いろいろな遊びを見つけながらついた所は、
とても景色が良くて空気が美味しくてきもちの良い最高の場所。

そんな素敵な空間でみんなでお昼ごはん。
母たちは子育ての情報交換しながらおしゃべり。


今日も息子と一緒にとても幸せな時間を過ごす事ができた1日でした。


みさとちゃん

by kodomononiwa | 2019-02-25 22:17 | 親子の会

2月19日親子の会

今日はしとしと降る雨の中、みんなのカラフルなカッパを見ながらお散歩。
池もいつもより賑やかに波を打っていました。
b0339392_14402602.jpg

2週間前に来た時とは森の様子がすっかり変わって
落ち葉もフカフカ、しっとりしていました。
森の中の雨音は心が癒されました。

b0339392_14402600.jpg
寒かった外から室内へ移動しお昼ご飯。
冷えた体を芯から温めるスープは最高に幸せでした。

b0339392_14410686.jpg

お昼を食べ終え、今日の手遊びは保健師のあこさんが
親子でできるふれあい遊びを教えてくれました。
(もう一回!もう一回!)
b0339392_14402672.jpg
b0339392_14402582.jpg
はしゃぐ子どもたちはとてもうれしそうで親子で楽しめました。

正直なところ、(雨の中のお散歩しんどいなー。)と思っていましたが
雨のなか駆け回る子供達を見て元気とパワーをもらい、充実した1日となりました。

娘2人と親子の会に参加できるのもあと少しなので、
その時間も大切にしつつ冬の森を楽しみたいと思いました。


りなちゃん

by kodomononiwa | 2019-02-21 14:48 | 親子の会

1月29日親子の会

前日からの雨もあがり、ぽっかぽかの晴天の中…

とはいきませんでしたが、雨も上がって風は冷たいものの、
お日さまも顔をだしてくれて良きお散歩日和。

本日は、『親子の会、小鬼さん祭り〜』でした。
先取り節分ってやつですね♪

b0339392_10355861.jpg
草木で染めた羊毛などを使って工作をして、
可愛い我が子達は、とっても可愛い小鬼に!

もう、小鬼の追っかけあい、小鬼の行列、可愛いすぎ〜

みんな小鬼になりたがるかと思いきや、、、


「鬼にはならないよ!」


笑顔で鬼になりきる子、工作もしない子、お面はすぐはずしてしまう子、クールな子、

十人十色。

色んなこども達の、色んな顔。

b0339392_10344292.jpg

こんなちっちゃいのに、自分のスタイルをみんなしっかり持っていて、それを純粋に貫ける素直さ。


こども達のそれに出会える喜び。
親子の会ならではだなって、毎週思う母なのです。
b0339392_10334572.jpg

こども達と山のてっぺんまで登っての景色に、達成感は倍!!!
と、思いきや、豆持って来てないハプニング。

一瞬血の気もひいたタイミングで、
本日リーダーちかちゃんのファインプレー!
(豆持ってきてくれてた〜助かった〜)

すごーい、さすがー!ちかちゃーん!向こうの山に向かって、叫ぶ母達。笑

山ならではの心の開放の瞬間。

みんなも揃って、豆も揃って、無事にみんなで豆まきスタート!

b0339392_10434536.jpg
今にも下に転がっていってしまうじゃないかってくらい、みんな元気に「鬼は〜そと!」「福は〜うち!」

そして、もらった豆をまかずにボリボリ食す小鬼。やるよね〜。

いつも来ている森だけど、山の上でのこの時間は、なんだかいつもと一味違う気分。
ここまで上がって来てよかった〜

b0339392_10344820.jpg
たくさん撮った写真、我が子だけでなく、
こにわのこども達が愛おしくて、愛おしくて、全部の写真を見返す私なのでした。

おしまーい。

ゴリちゃん

by kodomononiwa | 2019-02-04 10:49 | 親子の会

1月22日親子の会


さてさて親子の会、3学期がはじまりました~!

寒い日ですが、みんなが集まれば和やかな雰囲気でなんだか気持ちはあたたかい(^^)/
b0339392_16512114.jpg

こにわの歌、季節の歌(雪やこんこん)を歌い終えて
ますますぽっかぽかになったところでお散歩スタートです!!


子ども達の声が聞こえたからなのか、カモが近くに集まってきました。
そんなカモの様子に興味津々の子ども達
b0339392_16512982.jpg

立ち止まりエサをやり話しかけ…。
その子その子のペースでめいっぱい楽しみながらお散歩します。


それをあたたかい眼差しで見守りあう母達。


親子の会では子どもたちが
「自分が好き!!」「今はこれがやりたい!!」と思ったことをとことん尊重できる場所。

改めてこにわのよさだなぁと思っています、、、

冬の森でのお散歩もまた魅力がいーーーーっぱい!!!

冷たい空気の中、お日さまの光はキラキラ輝いていて、とてもきれいです。
春に向かって姿をかえていくであろう森もとってもわくわくします♪

b0339392_16511060.jpg

3学期のお散歩もみんなで元気に楽しみましょー!!!

ちぃさん

by kodomononiwa | 2019-01-29 17:13 | 親子の会

11月20日親子の会

11月20日 親子の会

今日は秋のお楽しみ 焼き芋&味噌汁自炊の日です!!
b0339392_08410776.jpg

立冬を過ぎ森を吹き抜ける風にも冬の気配が感じられます。
日差しが温かく日なたで走り回りたくなるそんな日です。

お散歩の日とはちょっと雰囲気が違う。
集まった母たちは蒔きを運んだり芋を包んだり母達は忙しそうにあっちへこっちへ。
食べる楽しみは大人も子供も一緒だね♪

b0339392_08494202.jpg


実りの秋は具沢山で鍋の中はすぐ一杯に!!!
「うちの味噌汁には入れた事ない具材もある~」
「参考になるね~」
「出汁なし味噌汁家ではこの味出せないんだよね~」
味噌汁当番の母達の会話です(笑)

b0339392_08403657.jpg
火付けの仕事も親でなく子供にやらせてもらえるんです
ここだからゆったりと見守ってあげられる。
でも今日は風が強くてうまくつかなかったね…

b0339392_08403757.jpg

火のある生活は五感養える事が出来るんです
目→揺れる炎の美しさに癒やされる
耳→パチパチと木のはぜる音と臨場感
鼻→燃やす樹種によって香りが違う
手→皮膚に感じる炎の熱さ、温かさ。
口→水分が飛び生の食材とは違った味わいになる
色んな味の食材を一つにまとめてくれる

火にはこんなにすごい力があるんです◎

b0339392_08403703.jpg
b0339392_08404087.jpg
美味しく焼けた焼き芋と具だくさんの味噌汁も最後の一滴まで残さず頂く事ができました◎

同じ物をみんなで一緒に食べる事で得られる一体感で仲間意識も高まるように思います。
食べ物にはそんな力もある。素晴らしい!!!

森の中で四季の移り変わりを五感を使ってお散歩をして炊事の活動では火を使って。。。
自分達は自然の中で生かせれている一部なんだと改めて感じ感謝できた1日でした。

けいちゃん

by kodomononiwa | 2018-11-23 08:49 | 親子の会

11月13日親子の会

今日は色づくキレイな秋の森でお散歩。
b0339392_08044850.jpg

みんな集まったら葉っぱが舞い落ちる木の下で朝の会です。
b0339392_08061929.jpg

2週間前に来た時とは森の様子がすっかり変わっていて、落ち葉の絨毯がずっと続いていました。
ゆっくりお母さんと手を繋いで歩く子や走り出す子、みんなそれぞれ秋の森を楽しく過ごしていました。

b0339392_08044952.jpg

お昼ごはんの時間は「見守り合う、助け合うにはどうしたらいいか」
をみんなで話し合いました。
前回のワークショップに続き、一人一人が真剣に考えていて、みんなでよりよい会にしていけそうだと思いました。


b0339392_08053063.jpg
手遊びは保健師のあこさんが親子でできるふれあい遊びを教えてくれました。
家でもやってみようと思います!



とても気持ちがよく、日頃の慌ただしさをすこしだけ忘れられた1日でした。
娘と親子の会に参加できるのもあと少しなので、その時間も大切にしつつ秋の森を楽しみたいと思いました。
b0339392_08053029.jpg

ゆーみん

by kodomononiwa | 2018-11-23 08:08 | 親子の会

11月6日親子の会

本日の活動は森ではなく公民館でリスクマネジメントについてのワークショップでした。

その名も…みんなで森のハザードマップを作ろう!

先週みんなでお散歩しながらチェックした危険箇所や気になったところを
グループに分かれて話し合い、リスクやハザードを発表します。

ワークショップを始めるまえにアイスブレイクで鍋鍋底抜けを全員でやりました

が、、、
失敗してしまい一つの輪になれませんでした…笑

ちょっと緊張がほぐれた所で各グループに分かれて話し合います。

こども達はようちえん組のおかあさん(通称おひさまさん)が助っ人で見守ってくれ、
小麦粘土や新聞紙で楽しそうに遊んでいました。
おひさまさんありがとうございます!

それぞれ危険箇所を出したところで
代表ばばちゃんからリスクマネジメントについてのお話が。

みんなでリスクとは、ハザードとは何かを考え、もう一度グループごとに話し合います。

グループごとに発表の時間。
どのグループもポイントを押さえていて、
それぞれのおかあさんが思う危険箇所を共有しあうことができました。

※その先の、『では実際リスクを減らす為には?ハザードに対して私たちが意識することって?』
ということを次の親子の会でみんなでもう一度グループに別れ話し合いました

普段の森のお散歩もいいけれど、
室内でいつもよりもじっくり話し合う事ができて一人一人の意識も高まったように思います。

みんなでリスクと向き合いながら自然の中でしか過ごせない時間をこれからも楽しみたいなと思いました。

ゆーみん

by kodomononiwa | 2018-11-14 22:44 | 親子の会

10月23日親子の会


今日は親子の会では初めての森でのお散歩です。

朝、置いてあるリュックを移動させようと代表ばばちゃんのリュックを片手で持った時、
ズシっと重くて動きませんでした、、、

みんなの非常時に備えて色んな対策グッズや絵本もいつでも読めるように何冊か、
手洗い用の水もたっぷり持って週何回か子供達の動きに合わせてのお散歩…

かなりハードなトレーニング 笑

頭が下がります…いつも、ありがとー!

みんなの荷物を持たせてもらっても結構重い
親子分のお弁当、お茶、寒くなってきたのでスープマグ、着替え、靴、オムツ、ウェットティッシュ、レジャーシート、
非常袋等々それを背負い前には1歳位の子供だと抱っこ20キロ位持っての山道登り折り

そして、中には上の子の幼稚園に送り迎えの合間に来ているママや、
昨日まで子供が体調崩して看病してたママだったり、県外からや、一時間以上かけて来ていたりみんな本当に強者っ!

朝の会の出席カードのシールを渡す時に
「おはよー よく来れたねー」
「がんばったねー」
と、ついつい言ってしまう。

幼い子がいての朝の準備 森に行くには肌を出さないようにの服に着替えさせ
急いで朝ご飯お弁当作っての開始時間までに森に行くのって正直しんどい!

でも、やっぱりその大変さを忘れさせてくれる我が子の生き生きと楽しそうに遊ぶ姿、
自然の中の気持ち良さ、共感しあえる貴重なママ達がいてくれる、、、

時々、1日グスグズでどっと疲れて泣きそうになって帰る時もあるけれど
やっぱり森でしか味わえない貴重な時間にドンドン魅了されていくんだなー

今日は月に一度の保健師あこさんの発達遊びを教えてもらってみんなでワイワイグルグルゴロゴロ
b0339392_21075809.jpg

b0339392_21075937.jpg
紅葉も始まる中、秋の桜がちらほら咲いていたり、ししおどしの音が聞こえたり、
景色のいい広い芝生に大きな石があって登ったりジャンプしたり寝そべったり
子供達いつになくテンションあがって元気いっぱい遊びつくしてました。
b0339392_21075619.jpg
今日もみんなありがとー!

なみちゃん

by kodomononiwa | 2018-11-01 21:22 | 親子の会