カテゴリ:親子の会( 86 )

気持ちいい秋の日

今日は気持ちのいい秋晴れ!
子どもたちは朝から元気元気!
少し早く来た子が次に来る子をお出迎え
b0339392_14565536.jpg

何となく子どもたちの中にも仲間意識が芽生えてきたのかしら?朝の会でもこんな姿が
b0339392_14593419.jpg

自分たちで手を繋いでる!


さあ、今日も宝物の袋をもって秋の森へ出発!
b0339392_15073348.jpg

カッコいい枝だよ!
b0339392_15071161.jpg

真っ赤な葉っぱ。クルクルするときれいだよ
b0339392_15095688.jpg

赤い実も見つけたよ
b0339392_15112982.jpg

みんなそれぞれ秋の森を楽しみます
親子で葉っぱ踏み踏み!カサカサいう音も感触も楽しそう
Rくんも一緒にやりたくなったね
b0339392_15513755.jpg

こちらは道路に石でお絵描き
どんな石でもいいって訳じゃないんだよね
b0339392_15534466.jpg

こんな短いルートさっさと歩けばたった10分。だけど子どものペースで一緒に遊んでるとあっという間に一時間。
みんな森で遊ぶの上手ね

今日のお昼の話題は私の子育ての原点&出産の瞬間考えたこと
ホントにお産は十人十色
でも自分のお産を語るお母さんたちはとっても柔らかい表情で、一人一人ホントに宝物なんだなぁって思いながら聞きました。忙しい毎日につい流されそうになって、余裕のないときもあるけど、あのときの思いや子どもを持ったからこそ得られたものがあることを忘れずにいたいなぁ

回を重ねる度に子どもたちの繋がりも出来てきて、お散歩の流れも慣れたもの
b0339392_15560976.jpg
b0339392_15564604.jpg
手遊びも絵本もみんなで楽しめました
私はそんな子どもたちをにこやかに見守る母たちを見るのも大好きです
今日も素敵な一日をありがとう\(^^)/
b0339392_16124255.jpg
素敵な秘密基地にて

もってぃ
[PR]
by kodomononiwa | 2015-11-04 14:54 | 親子の会 | Comments(0)

本日も五平餅!

昨夜はザーザー降りでしたが朝になったらいいお天気!!
b0339392_19292270.jpg
今日は野外炊事。金曜日チームにつづき水曜日チームも五平餅とお味噌汁作りに挑戦です。


みんなの自家製甘みそを混ぜ混ぜ。
b0339392_19305631.jpg

みんなから持ち寄ったお味噌汁の具材たちゴロゴロ。
b0339392_19335199.jpg

小さい子たちもご飯をこねこね。たまにフライングもしながら…(^ ^)
b0339392_19365820.jpg
b0339392_19393512.jpg

今日のみんなのお手伝い。

b0339392_19441750.jpg
b0339392_20553896.jpg
b0339392_19451883.jpg
b0339392_19492828.jpg
b0339392_19503543.jpg
b0339392_21371457.jpg

今日もお手伝いありがとう!
みんなのやりたい気持ちを大切に(^ ^)

3児の母のAちゃんと会話した事。
この間、はじめて上の子2人だけでホットケーキを作ったよう。
危なかったりぐちゃぐちゃになるからと今までは避けていたみたいだけど、こどもの庭で野外炊事を手伝う子供たちをみてぐちゃぐちゃでもいっか〜と寛大な心で見守ったよって言っていました。

この話を聞いて、子も母も達成感というか満たされた気持ちになったんだろうなと羨ましく思いました。
私の上の子とAちゃんの上の子は同じ歳。
確かにうちもやりたいって言われるとやらせた方が良いと分かっていても、心の中で邪魔になるや手間が増える!と少しだけやらせたり、お互いキーキーとケンカしながらやっていたり(笑)
やりたい気持ちを尊重して私も今度は寛大な心で見守ってみよう!何か得るものがあるはず!!母も子も成長できるよね。

お昼にAちゃんが言っていたようにみんなが作ったお味噌汁は温かかったね♡心にしみる♡

五平餅も美味し〜い!!
b0339392_20422213.jpg
口のまわりのタレを少しずつ味わいながら?手遊びのお手伝い。
b0339392_20562872.jpg



今日もみなさんありがとう。





あゆみちゃん。

[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-28 15:24 | 親子の会 | Comments(0)

ほのぼの



今日もいいお天気。
朝方肌寒いけれど、お散歩が始まるころには
気持ち良い空気。

b0339392_10084061.jpg
少しこぢんまりな人数でもあったせいか、
今日は何だか穏やかな一日となりました。


そういう日って、
大人も子どもも何だかゆっくりまったり。

いろんなもの見つけたよ。
b0339392_11005943.jpg

なんだ、なんだ?
葉っぱが浮いてくるくるしてるぞ…

b0339392_10055999.jpg
綺麗な色…紫式部というらしい

b0339392_10061568.jpg
線香花火のよう…

b0339392_10063996.jpg
セミの死骸を発見!

b0339392_10065871.jpg
きれいだね、リュウノヒゲの実


特別
な事がなくっても
何だか幸せ〜な気分。こんな日もいいよね。



今日はみんなから自然と
「◯◯くん、大きくなったね。
たくましくなったね。」
「◯◯ちゃんのこんなとこ、いいよね。かわいいよね」
なんて声がよく聞かれたような気がする。
こういう穏やかな日だからこそ、しみじみ感じるのかな?
b0339392_10360654.jpg

b0339392_10161579.jpg

b0339392_11043212.jpg




ゆっくりまったりの一日、

自分たち親子だけでなく、
子どもの庭の子どもたちそれぞれの
成長ぶりや素敵な表情や仕草などなど
みんなで共有できたようなお散歩でした。

b0339392_10145823.jpg



それに、そんな子どもたちを見ていると、
なんだかたくさんの兄弟がいるみたい
そんな姿をみて、ほほえましくって
なんだか母たちの心も身体も癒される〜。
b0339392_10184251.jpg

b0339392_10153581.jpg

b0339392_10090815.jpg

b0339392_10190479.jpg


ありがとね、子どもたち。
母たちまた、がんばれます。
b0339392_10151674.jpg




かもちゃん







[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-21 16:43 | 親子の会 | Comments(0)

秋を満喫!

今日も秋晴れの中、親子の会はじまりました!
ワンコもお出迎え♪
b0339392_11264213.jpg

おや、里山クラブの方々が何やら作業をしている。

b0339392_10445722.jpg

今日は脱穀体験をさせていただけるらしい!

丁寧に説明をしてくださり、親子で体験しました。
足でペダルを踏み踏みするとドラムが回り稲穂を入れると籾を脱穀してくれます。
b0339392_10505402.jpg
b0339392_10521467.jpg
b0339392_10531184.jpg
母達も興奮!!

江戸時代から昭和40年代までこの道具が使われていたそう。作業中にも関わらず教えてくださったり、質問にも答えてくださいました。

隣にも昔の道具が…見たことはあるけど何だ何だ??
b0339392_11020961.jpg
これは“とわうち”と言うそう。後に調べたら一般では唐箕(とうみ)と言われているものらしい。
脱穀した籾を入れ、ハンドルを回すと風車が回り藁屑や実がはいっていない軽い籾を風で飛ばしている。
b0339392_11114368.jpg
藁屑のシャワーを浴びるSくん。あとで体チクチクしちゃったね^^;

めったに出来ない貴重な体験ができました!ありがとうございました!!

その後、お散歩へしゅっぱーつ!

あ、お土産もらったのね(^ ^)
b0339392_11182055.jpg

最後は坂が急で抱っこちゃんが多かったけど、登るととっても見晴らしが良い〜!
母も子も頑張ったかいがあったね!
b0339392_11234930.jpg

お弁当を食べ終え遊んでいると、里山クラブの方が石焼き芋をみんなで食べてとくださいました!
b0339392_11311754.jpg
b0339392_11315846.jpg
みんなでいまだきまーす!あつあつ美味しい〜〜♡
里山クラブの方々には本当感謝感謝です!


そして焼き芋をいただいた後は、絵本と手遊び♪
絵本は いもいもほりほり♪
b0339392_11381526.jpg

手遊びは やきいもグーチーパー♪
b0339392_11522731.jpg

タイムリーなことだったので、より楽しむことができました!
今日はたくさん秋を満喫できた親子の会でした。


あゆみちゃん。



[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-15 10:42 | 親子の会 | Comments(0)

熟すと美味しい?

今日も秋晴れのいいお天気!
気持ちのいい風景が広がります。
b0339392_15402727.jpg


みんなで集まって朝の会をした後、
早速お散歩に出発〜!
この時期、森には宝物がいっぱい。

b0339392_15450024.jpg
みんな、あちこち見渡しながら探すよ、拾うよ。
b0339392_15501053.jpg


母達もいっぱい見つけたよ。
b0339392_15513886.jpg

b0339392_15515996.jpg
むかごを庭に植えたい野望をもつ母…

b0339392_15524304.jpg
おうちのお姉ちゃんにおみやげだそう。形が可愛い〜!


集めたものを分け合ったり、見せあいっこしたり。
秋が深まりつつある、今日この頃、
子ども同士の仲もじっくり深まってる気がする。

b0339392_16013665.jpg


お昼のときだって…
b0339392_16050577.jpg
お昼寝中のAくんにタオルをかけてあげるEくん。


b0339392_16065376.jpg
小さいこちらの二人の間にも
なんか相通ずる空気が流れてるような…。



そして、母同士も。
b0339392_16134479.jpg
気持ちのよい景色のもと、心も体もリラックス。
ばばちゃんがいうように、
みんな柔らかないい顔になってる、なってる!
こんなにリラックスして
話し合い交流しあえる場があるって幸せです。


そして、親子の組み合わせが違う、
子の仲も深まってるな〜と感じる場面も、
たーくさん!
b0339392_16274177.jpg
手遊びかな?楽しそう。

b0339392_16281377.jpg
すねて寝転ぶYちゃんと共に寝転ぶばばちゃん。
二人で見る景色はどんなだったろう。

b0339392_16290397.jpg
こちらでは、小屋の中をかけっこして、
最後は母達めがけてジャンプ〜‼️が、
子どもたちに大流行り。
母達は、ジャンプしてくるいろんな子どもたちを
受け止めながら、体重確認してました(笑)

横だったり、縦だったり、斜めだったり…
いろんな方向の交わりが
子どもにも大人にも広がって
育てあい、育ちあいしていくのかな。
子どもはいろんな人に育ててもらう
なんていうけれど、
大人だってまだまだ、いろんな人と育ちあう!
育児は子どもだけじゃない、
母達も共に主役だぞー!なんて思ったりして。


ちなみに、ちょっと余談ですが…
今月から母達による自主運営目指して
スタッフが交代制で、リーダーを務めてます。
スタッフを以前からしてきたものでも、
リーダーになったり、
みんなの前で手遊びや絵本読んだりすること、
かなりドキドキものです。

b0339392_16571585.jpg

b0339392_16573583.jpg

やる前には、
かなりの緊張&ボルテージも最高潮ですが、
やった後の達成感というか、やり遂げた感も
なかなかのものです。
体験者スタッフAちゃんは語る、
「1回やったから、もう大丈夫!1歩進めたわ!」
てな声も。わかる〜この気持ち!


ちょっと話が脱線したけど、
こうやって子どもの庭のみんなの仲も、
スタッフの自立?に向かっての取り組みも
季節とともに深まり、
美味しい実が熟すようになればいいな。


こんな子どもの庭、来てみませんか?
体験会来られる方、お楽しみに!
会員の皆さん、達成感味わいたい方は
スタッフ募集してますよ〜。
b0339392_17124653.jpg
きてね〜〜‼︎


かもちゃん











[PR]
by kodomononiwa | 2015-10-07 15:34 | 親子の会 | Comments(0)

こちらもはじまりました

ようちえんに続き、親子の会もはじまりました!
久しぶりの森での感覚を、
親子共々思い出す1日となりました


久しぶりの集合。そのせいか
珍しく⁉︎朝の会に、こどもたちがみなそろっている!
b0339392_05143092.jpg
と、思いきや
近所のワンちゃん登場に、注目!
b0339392_05153211.jpg
そうそう、いつもはこれこれ、こんな感じ。



今日の計画。
森でお散歩しつつ、ミニトマトの収穫をし、
森の上の方で昼食をとる。

いざ、出発〜!
b0339392_05155690.jpg

途中、お決まりの水場にごあいさつ、だけではすまぬ!いつものようにたっぷり水遊び。
b0339392_12351161.jpg

b0339392_12460150.jpg

で、トマト畑はどこー⁈
b0339392_12285152.jpg
あった、あった。
みんなそれぞれ、トマトとご対面。
b0339392_05185046.jpg

そばにいくと感じる、青々した
トマト独特の匂い。
b0339392_05181807.jpg
脇においてある、
ゴーヤやかぼちゃにも興味津々でした。
五感フル活用だね。



たっぷりお散歩したので、予定より下の場所で、
おべんとうタイム。

お昼ご飯を食べながらの今日のテーマは、
「夏の思い出」。
b0339392_05204639.jpg

夏休みしたこと、感じたこと、断乳体験、講演会の話…などなど、話はつきません。
子どもと親のかかわりかたの話にも発展して、子どもと自分、自分と親の関係を振り返ったりもして。


最後は手遊び&絵本。
b0339392_05211808.jpg
みんな、前へ前へと…食いついてます。


久しぶりのせいもあるけれど、
1ヶ月ほどあわないうちに、みんな身体だけじゃない
なにか大きくなった気がするのは、気のせい?

まだ赤ちゃんぽかった子どもたちは、
赤ちゃんの雰囲気から抜け出して
目に「〜したい!」ってパワーがあふれてきた。

2〜3歳あたりの子どもたちは、
なんだかお兄ちゃんお姉ちゃん度が増してきた。

季節の変わり目、みんなも少しずつ脱皮して
大きくなっていくのかな。
b0339392_05241137.jpg



で、今日の親子の会ででた、キーワードは
「ぼさつ」。
b0339392_05343738.jpg

漢字、書ける?


かもちゃん












[PR]
by kodomononiwa | 2015-09-03 04:22 | 親子の会 | Comments(0)

真夏日の野外炊事です。


水曜チームに引き続き、金曜チームも夏休み前の最終の活動日となりました。
これで梅雨が明けたのかな?とにかく、暑い!!
ほとんどのお母さんが首からタオルか手ぬぐいの夏の定番スタイル。

手際よく、カレー&フルーツポンチの準備が進んでいきます。
子供達はこんな暑い日にも興味があることに夢中です。

カレーの具材を防火用の水に入れる子達
b0339392_23051024.jpg
暑い日は何と言っても水辺が心地いい!
b0339392_23165067.jpg
b0339392_23081600.jpg

木陰でフルーツポンチの白玉作り ひんやり、こねこね
b0339392_23270968.jpg

カレーのルーを入れてみようか。熱いスープの中に恐る恐るポチョン!
b0339392_23292581.jpg

仕上げは、よく混ぜて できあがり~!!た~くさんお手伝いしてくれたねぇ。
b0339392_23325879.jpg
そして、くみちゃんが自家製トマト&きゅうりを山水で冷やして、切って下さいました。
くみちゃん、ありがとう!サラダ付きの豪華カレーになりました。
b0339392_23380654.jpg

暑い中、汗を流して皆で作ったカレー&フルーツポンチ&くみちゃん家の野菜は格別やね。
今日は、休み前の最終日とあって「親子の会を振り返っての一言」
「子供もそうだけど、一番楽しんでるのは実は私かな~」
「子供はもちろん、私も変わった気がする…」
「まだまだ始まったばかりでこれは序の口で、これからもっとワクワクするようなことが
 起こっていくんだと思うとすごく楽しみ」など
お母さんからは素敵な一言が飛び出しました。

ばばちゃんも素敵なお話をして下さいました。
「お母さんが自分から積極的に関わる意識をもつことにより、互いに自分の思いや内面を
表現しやすい環境を作り出す。
それが周りの人との絆を深め、思いを共有しあえる温かい仲間の輪を広げていくきっかけとなる」と。

ばばちゃんのお話を聞いて、私は森わらでのある出来事を思い出していました。

私は森わら(森のわらべ多治見園)の親子組に参加していました。
当時の親子組の先輩お母さんはとても結束力が強く、新参者の私にとっては敷居が高いように感じていました。
自分の親子組に対する思いとは温度差を感じ、その中に飛び込んでもいけず、どこか傍観者的な気持ちで参加していました。
娘は1歳数か月。動きたい、興味津々、じっとできない時期でした。(今でもだけどね…)
お散歩はもちろん最後尾、お昼の定位置は一番隅っこ。その場所が私にとっては居心地のいい場所だったのです。
いつも娘を見るのに一苦労。お昼も食べたか食べてないかわからないほどなのに、シートの上はしっちゃかめっちゃか…。
もちろん、お母さん達とゆっくり話す時間などありません。
ところがです!ともちゃん(森わらの園長=浅井智子さん)がリーダーの親子組の日のある日の出来事です。
その日も、最後尾でやっとこさお昼の場所にたどり着き、さあ今日も端っこにシート広げようとをした、その時です。
「ようちゃん、ここ空いてるよ~」と。   みんなのど真ん中です!
いやいや、ともちゃん…私はそこには座れないよ。うちの娘ですよ…
娘が動き回って周りの親子さんに迷惑をかけるし、気を使う。落ち着かない…。
「むりむり、無理です…」と、ともちゃんのせっかくの好意を断ってしまったのです。
当然、私には苦い思いが残りました。

当時、自然の心地良さは感じていたものの、森わらの仲間との心地良さは感じていませんでした。
素敵な先輩お母さんの中で、いつも緊張気味で参加していました。
ともちゃんは、気づいていたのです!(私の勝手な思い込みかもしれない…んだけどね)
ともちゃんはただ場所を提供してくれたわけでもなく、私にとっての居場所を作る「きっかけ」を提供してくれてたんじゃないのかなあ…いつも隅っこでお昼を食べてる私に、違う景色を見せてくれようとしてくれてたんじゃないのかなあ…と、
なぜか、今日この苦い思いを思い出していました。

私は、森わらでゆっくりと時間をかけ、自分なりの心地良さを感じるようになっていきました。
「ようちゃん、ちょっとうちの子みててくれる~」「いいよ~!」
「あかり、見とってくれてありがとね~!」
今では、そんなことが自然に言える「仲間」になりました。
そして、そんな私が一年後にはワークショップの実行委員に手をあげたほどです。
(ばばちゃんにグイグイ引っ張ってもらった実行委員ではあったけどね)
そんな森わらの仲間が愛おしく感じられてならない今日この頃なんです。

私はこにわでも、同じです。
今日も、まるちゃんに「ようちゃんは、甘え下手だね」と言われてしまいました。
まるちゃん、図星です!
あれだけ苦い思いをしても、やっぱり飛び込んではいけない私です。
けど、ゆっくり時間をかけて築いて行けたらいいなと…。
でも、これだけは確信してるのです!!
まだ遠い将来、子育てを振り返る時、「素敵な仲間」と過ごした時間は、
娘にとっても私にとっても輝いた時間になるはずだ、とね。

最後に
暑い中、お母さん方、ありがとうございました。
この暑さは、お子さんには堪えたことでしょう。お子さんは大丈夫でしたか?
こどもたち!たくさん、お手伝いありがとうね!
夏休み後の9月、また皆で元気に会いしょうね!!

b0339392_02195256.jpg
まるちゃんの読み聞かせに夢中の子供達。グイグイ迫ってくねぇ。
子供達を見守るお母さん達。うん、かっこいい!!

                                           ようちゃん

[PR]
by kodomononiwa | 2015-07-26 22:39 | 親子の会 | Comments(1)

育てあい育ちあい

1学期水曜チーム最後の親子の会。
あいにくの雨模様でしたが、タープを張って野外炊事を行いました。
メニューはみんな大好きカレーライスと白玉フルーツポンチ!
今回はとってもにぎやか。
それもそのはず、いつものメンバーに加えて夏休みに入ったお兄ちゃんお姉ちゃんも参加してくれたからです。

朝の会の前には里山クラブの方がカブトムシを持ってきてくださいました。
小さな子たちはおっかなびっくり、お兄ちゃんたちはやんややんやの大興奮!
母たちも子どもたちと一緒に興味津々。
b0339392_06195102.jpg

あれ?カブトムシのおしっこ緑色だったっけ?

朝の会が終わったら、早速二手に分かれて野外炊事開始です
こちらはYちゃんのお兄ちゃん(Sくん、Mくん)をリーダーに、火の担当。
b0339392_06214488.jpg

湿気が多く、火をつけるのも一苦労でしたが根気よく取り組んでくれました。

一方こちらは白玉担当。
b0339392_06225204.jpg

こちらはつくし組のKhちゃんとひよこ組のTくんのお姉ちゃん(Krちゃん)が中心になって、みんなでコネコネ。
出来上がった白玉も自分たちで運びます。Krちゃんが上手にHくんをリードしてくれました。
b0339392_06233170.jpg

んー、何たるほほえましい光景!

カレーが出来上がるまでの間はこんなことや
b0339392_06240692.jpg
あんなこと
b0339392_06245748.jpg


そろそろいいんじゃない?ルーを入れようか。というとお兄ちゃんたちが任せて!といってくれました。
火を小さくするのに、燃えている木を移動させてくれるMくん
小さい子たちに「やってみる?」と言いながらルーを渡し、熱い鍋に慎重に入れるお手本を見せてくれるSくん。
b0339392_06262121.jpg

ひよこ組の子たちもたくさんチャレンジできました。
教えなきゃ、やらせなきゃっていうんじゃなくて、それがさらっと自然にできるって、やっぱり子どもたち同士の力はすごいね
そして小さい子たちのヒーローになる
で、お兄ちゃんお姉ちゃんについて回る子どもたちの姿も

みんなで力を合わせて作った具だくさんカレーと白玉フルーツポンチは大成功!
きょうもおいしくいただきました。
b0339392_06320188.jpg


今日は雨だった上に、野外炊事でたくさん物品があったのに、会員さんたちの協力のおかげであっという間にきれいに片付きました。
さすが主婦!恐るべし主婦パワー!
今日も絶賛発酵、熟成中ですよ、かもちゃん!!
そんな中でもお手伝いをしようとするRくんの気持ちを大事に、時間をかけて丁寧に掃除に付き合うお母さん
b0339392_06330217.jpg

本当は自分でちゃっちゃとやったら速いんだけど・・・でもそれじゃぁ「ありがとう」って言われたRくんの誇らしげなあの顔はみられないもんね
今日もほっこりいい顔見せてもらいました!

里山クラブのみなさん、会員さんのお兄ちゃんお姉ちゃん、子どもたち、そして母たち
いろんな人と関わりあって、自然の中でお互いがお互いに育てあい、育ちあってみんなで伸びていけるといいね

もってぃ
[PR]
by kodomononiwa | 2015-07-23 06:17 | 親子の会 | Comments(0)

発酵、熟成中⁉


今日はイレギュラーなことが2つ。

1つはお天気。
台風の進路とにらっめっこしつつ、警報もなくお天気もさほど荒れていないので決行することに。

こんなお天気で、しかも振替日だったのですが10組の親子が参加。
さすが外の活動にすっかり慣れつつある会員のみんな。頼もしい限りです!

ただ、安全第一なので
今日は小屋内で小麦粉粘土遊びをすることに。

小麦粉に食紅とお水を混ぜて、こねこねこね。
みんな野外炊事のすいとん作りを経験してるので、楽しそう。
b0339392_03412519.jpg


b0339392_03420809.jpg


でも、中には苦手な子や気分が乗らない子も。

お絵かきしたり…
b0339392_03430024.jpg

お散歩に出かけたり…。
b0339392_03432912.jpg
雨の日でも、
石のお山に登頂!ってはしゃいでおります・・・。




そして急遽、特別イベント!
夏といえば、これ!スイカ割り。
b0339392_03472329.jpg

森から棒を探してきて…えい、やー
b0339392_04271003.jpg

初めてのスイカ割りに、初めは???だった子どもたち。
でも、母たちの歓声やスイカをたたいた時の音に
だんだん楽しくなってきたみたい。

b0339392_03450385.jpg
早めのお弁当時においしくスイカをいただきました。
ごちそうさまでした!(Bちゃん、ありがと!)



2つ目のイレギュラー。
今日はスタッフが家庭の都合で、少なかったり早帰りだったりでいつもより人数が不足に。

でも、ありがたいことに会員さんたちが…

「なにか手伝うことある?」と声をかけてくださる方。
みんなが楽しめるようにお絵かきセットなどを準備してきてくださる方。
スイカ割りしよう!とスイカを持ち込んでくださる方。
などなど、とても主体的に動いてくださるんです。
小麦粉粘土を作る時も、みんな率先して準備してくださるので、こんなイレギュラーな日でも、スタッフ一同心強くなります。

スタッフ担当のメンバーはいますが、
こどもの庭では、会員さんみんながスタッフといえるかもとしみじみ感じます。


実は先日、ある講演会でこんな話が。
「組織というのはリーダーがぐいぐい引っ張っていくものではない。
だれかコツコツやってる方がいて、それを見ていた人があの人のために何か力になろうと動き出して
それが1人1人に広がってそして組織というものになっていく。」と。
「酵母をいれて、中身がだんだん発酵してそしてそこからいろんなものができてゆく。
そういうのに似てますね。そのためには個人個人が主体的に動いていく(発酵していく)ことが大切ですよ。」と。大まかですが、確かそんな話でした。

b0339392_03511438.jpg

この話を聞いたとき、私の中で、こどもの庭と結びつくものがありました。
きっと始めからそうだったわけじゃないと思う。入会した時、みんな受身な面も多かったのではないかな(私はそうでした…)。

でも、それぞれが自分で考え、楽しい場を作り出したいとできることを行動にうつしていく…
この場にいると自然とそう体が動いてる。決して強制ではなくて、なんだか自分でも知らない間に、そうしたくなっていく。
こうやって広がっていってるのが、発酵してるってことなのかなと。


そして、軽い気持ちで参加した体験会から7か月、
ここに参加してから私自身の中でも、
普段の生活の中での自分の心持みたいなものが変わり始めてきていることに最近気づくことも多いのです。


親子の会の中だけではなくて、子どもたちだけではなくて、きっとお母さんたちにとってもそれぞれのなかで発酵して熟成していくものがあるんじゃないかなあ…と
ふと感じさせてもらった1日でした。


みんな、発酵してるかな⁉︎


b0339392_03455634.jpg
                                                            かもちゃん











[PR]
by kodomononiwa | 2015-07-18 10:15 | 親子の会 | Comments(0)

夏を待ちきれなくて


7月も半ばにさしかかってきました。

梅雨明けまで、あと少し。

雨上がりの、しっとりとした森へ出発です。



まずはカモさんにごあいさつ
「いってきまーす」

b0339392_17084352.jpg


なかなか快調!
ずんずん歩くよ。

b0339392_17103487.jpg

歩いてくれると母は助かります

b0339392_17280519.jpg

あ、鮮やか!
何のキノコかな?

b0339392_17451394.jpg

湧き水発見
冷たくて気持ちいいね〜

b0339392_17121933.jpg

ずっと大事に持ってたh君のお土産☆

b0339392_18504286.jpg

そして今日もやっぱり全身びしょ濡れ〜

b0339392_18050480.jpg




4月からスタートした親子の会も
徐々に連携が取れてきました。

1学期の終わりが見えてきたこの頃
親同士、子供同士にも少しづつ
信頼関係が築けてきたように思います。


b0339392_17505171.jpg


気持ちよく晴れてきたので
お昼は久しぶりに外でお弁当タイムです。

夏休みの話題になると
みんなの嫁の一面がちらほら





8月もみんなと遊べたらいいなぁ




あいちゃん



[PR]
by kodomononiwa | 2015-07-10 19:00 | 親子の会 | Comments(0)